おうち遊び何して遊ぶ?わが家のおすすめおうち遊び【1~2歳編】

おうち遊び何して遊ぶ?わが家のおすすめおうち遊び【1~2歳編】

こんにちは。ママライターの里川まちこです。わが家ではほとんど毎日、保育園の園庭開放や近くの子どもの遊び場に出かけて1日を過ごします。けれど、雨がひどかったり自分の体調がすぐれないときなど、外に出るのが難しい日も少なからずあります。そこで今回は、わが家で行っている1~2歳児におすすめのおうち遊び3選をご紹介します。

 

こんにちは。ママライターの里川まちこです。わが家ではほとんど毎日、保育園の園庭開放や近くの子どもの遊び場に出かけて1日を過ごします。けれど、雨がひどかったり自分の体調がすぐれないときなど、外に出るのが難しい日も少なからずあります。そこで今回は、わが家で行っている1~2歳児におすすめのおうち遊び3選をご紹介します。

 

【その1】壁にお絵かき

 

「壁にお絵かき」は、壁と言っても直接描くわけではなく、壁やドアに紙を張ってそこにお絵かきをします。

 

いつもの机の上の視点から場所を変えるだけで、子どもは描くものが変わります。大きめの紙を貼って好きにどうぞ!というと、特別な感じを受けるのか、わが家の娘はいつも興奮気味にお絵かきを楽しんでくれます。

 

紙は宅配便の緩衝材に使われていたものや、包装紙などを再利用。マスキングテープで紙を貼れば、テープを剥がしたあとも気にならないのでおすすめです。

 

【その2】わらべ歌やなぞなぞで触れ合う

 

触れ合いが大好きな子どもたち。わらべ歌をうたいながら体を使って遊んだり、抱っこしながらなぞなぞをするだけでよろこんでくれます。

 

なぞなぞは難しいものではなく、「いつも靴を逆にはくのだーれだ」「〇〇ちゃん!」というような、自分や子どもに関連するものがうれしいようです。

 

ママが問題を出して、ママが答えたってよろこびます。大事なのは触れ合うこと。問題の内容はむちゃくちゃでも楽しそうに笑ってくれますよ!

 

 

関連記事:

ピックアップ

<小さめ赤ちゃん>ナプキンがびっしょり濡れていた理由が判明!水分の正体を知り衝撃を受けた私は…
私を見て赤面する後輩。「どうしたの?」と聞くと…!?
「寝込むほどつらい」を初体験!地獄のような鋭い痛みに、私は…
「キリがなくない?あとは任せまーす」赤ちゃんの世話を押し付ける夫。妻は愕然として…