世田谷で味わえるいちごスイーツ4選!早くも注目を集めている話題店のアートなパフェや専門店のケーキほか

世田谷で味わえるいちごスイーツ4選!早くも注目を集めている話題店のアートなパフェや専門店のケーキほか

隠れた名店やおしゃれなカフェが集う世田谷エリアで、今食べるべきいちごスイーツを編集部がピックアップ。早くも注目を集めている話題店のアートなパフェや、いちごスイーツの専門店が作るキュートなケーキを味わって、甘い至福のひとときを。

【成城学園前駅徒歩2分】「成城ル・フルティエ」のいちごパフェ

人気パティスリー「オテル ドゥ スズキ」の姉妹店でもある「成城ル・フルティエ」は、フルーツを使ったデザートがメインのカフェ。春のお待ちかねパフェといえば、大粒のあまおうと静岡県のいちご農家・田村ファームから直送される紅ほっぺを贅沢に使った「あまおう・紅ほっぺ 2種のいちごクリームパフェ」(2000円)。田村ファームで丹精を込めて栽培されているいちごは、地元でも人気が高いそう。

アクセントには、粗くクラッシュしたいちごや、いちごとオレンジ果汁で作ったゼリーの爽やかな酸味をプラス。酸味が少なく優しい甘さの紅ほっぺと、甘みと酸味のバランスが絶妙なあまおうが交互に並べられているから、それぞれの違いを食べ比べてみて。

【千歳烏山駅徒歩4分】「パティスリー ユウ ササゲ」のショートケーキ

甘いものを愛する幅広い層から支持を集める千歳烏山の「パティスリー ユウ ササゲ」。ユウ ササゲの「イチゴのショートケーキ」(540円)は、いちごがもっともおいしくなる春だけのお楽しみ。卵や砂糖などのほかに、はちみつも加えるというスポンジはしっとりとした口当たりで口どけがいい。

合わせるクリームは、ミルキー感も楽しんでもらえるよう、乳脂肪分42%の生クリームを使用。甘さは抑えて、いちごがもつみずみずしさや自然な甘さ、酸味など、1つひとつの素材の個性が際立つよう、計算し尽くされている。

関連記事:

ピックアップ

「ジュレーム iP」からディズニーデザインのシャンプー&トリートメントお試し容量セットが10月3日より数量限定で新発売
「ドランク エレファント」から、シルクのようなツヤ髪に仕上げるヘアケア「シルカミノ」シリーズ発売中
京王プラザホテルのクリスマスケーキ2022。希少な白いちご、美しい本やモミの木が芸術的な新作ケーキに
めんどくさがりさんにも!最新アイテムで手軽に温活にチャレンジ