オトナ女子の盛り過ぎメイクはイタ見え!ナチュラルなのに生まれつきデカ目に見せるメイクテク

目は大きく見せたい、けれどもがっつり盛るのはオトナ女子だと取り入れづらい…。そんな時には、ナチュラルなのに生まれつきデカ目に見えるメイクをしてみませんか?

目を大きく見せるには?

目を大きく見せたい時、アイメイクばかり重点的に行ってはいませんか?

とにかくアイラインをしっかり!

アイシャドウは何色も重ねてグラデーション!

まつ毛はボリューム重視で立体感!

というメイクだと、盛りすぎ感がでてしまいます。

もちろん、アイメイクは重要なのですが、それ以外のパーツもさりげなくメイクアップすることで目を大きく引き立たせることもできるのです。

今回は3つのポイントで目をぐっと大きく引き立たせるアイメイク+ポイントメイクを解説します。

アイシャドウは2色を使いこなす

目を大きく見せたい!という思いでアイメイクを作り込みすぎてしまい、気がつくと目元がくすんで見え、逆に小さく見えてしまう気がすることもあるでしょう。

アイシャドウパレットは平均4色ほどがセットになっているものが多いですが、毎回のメイクで全ての色を使って仕上げる必要はありません。

なじみのよいアイシャドウであれば、2色あれば十分に陰影を出し、目元を印象的に仕上げることができますよ!

また、2色だと重ねすぎて統一感がなくなることも少ないので、ついついアイメイクが濃くなってしまう方は2色アイシャドウでのメイクがおすすめです。

オルビス  ツイングラデーションアイカラー スタイリングベージュ

① 濃いめのブラウンカラーを目の際から少し太めにのせる

② 明るいベージュカラーで、最初にのせた濃いめのブラウンをぼかすようにしつつ、アイホール全体にのせる。

③ 明るいベージュカラーを下瞼にのせる。下瞼にのせる際はブラシでふわっとのせると自然に仕上がる

アイシャドウの手順はとても簡単です。2色で仕上げた目元は濃すぎることもなく盛りすぎ感もでず、ナチュラル仕上がりなのに陰影効果で印象的になります。

関連記事:

ピックアップ

掃除嫌いな人必見!整理収納コンサルタントが教える!掃除を簡単にする「3つのやらないルール」
大人の秋ワンピは断然「ロング丈」!即おしゃれに見える♡2021秋の最旬お手本コーデ
ユニクロさん…こんなに可愛いの反則だよ♡春までガッツリ使える「秋カーディガン」8選
包丁要らずで10分でできる!豚バラと豆腐の食べる旨辛スープ&副菜レシピ