“2週間で消える”オーガニックタトゥーシール【Inkbox】使用レポ | HugMug

こんにちわ〜HugMugブロガーのユキです!
今回は昨年に使用してからハマっている、植物由来成分を使用したタトゥーをご紹介します♪

100%自然由来で安心!カナダ発のオーガニックタトゥーブランド“Inkbox”とは?

“Inkbox”とは、カナダで誕生した2週間で消えるオーガニックタトゥーです。肌の表皮に特許取得したフォーミュラを浸透させることで、オーガニックの成分がタンパク質と反応し、肌を黒/紺色に変色させます。
伝統的なタトゥーは、真皮まで浸透するため消えることはありません。それに対し、Inkboxは表皮にしか浸透しないため、肌が再生するサイクルである約2週間で角質とともに薄れていきます。そのため従来のタトゥーシールと違い、水に濡れてヨレたり、1日で消えてしまう心配はありません。また本物のタトゥーのような質感を再現できます。またInkboxのインクは、すべて自然な原料で作られており100%オーガニックなため安全です。

本当のタトゥーを入れるのは勇気がいりますが、安全な成分を使用しているので小さいお子様がいるママでも気軽に楽しめますね!

Inkbox公式サイト
https://inkbox.com

シートを貼り付けるだけでOK!使用方法はとっても簡単

パッケージを開けると肌を拭くPrimer WipeとFor Now Inkステッカーが入っています。使用方法は、パッケージ中面に書いてあるので、そちらを見ながら使いましょう。
色んなモチーフがあり、いつもどれにしようか迷いますが、今回は以前使って可愛かったハートとスマイルにしました!


1.Primer Wipe拭く
Inkboxをつける箇所を30秒間拭きます。

今回は手の親指の付け根辺りに付けたいので、その周辺を満遍なく拭き取ります。その後、30秒間乾かします。

2.For Now Inkステッカーをつける
ステッカーは、このように真空パックされています。

中央にある白い台紙を剥がします。

粘着面を下にして、肌に直接For Now Inkステッカーを貼ります。

端にある白い台紙を剥がし、肌と完全に密着するようにFor Now Inkステッカーを押します。

3.60分間そのままの状態にしておく
過度に動いたり、汗をかくと滲みの原因になるので注意!室温は20〜24°が最適だそうなので、真夏などはクーラーなどで温度調節もしてくださいね。


4.Inkboxを剥がす
60分経過したら、いよいよ剥がします。剥がした直後は薄い青色・緑色に見えますが、24〜36時間経過すると、紺色・黒色に発色します。


剥がした直後はこんな感じ⇧まだ薄らと線がぼやけています。また、Inkboxをつけてからシャワーや入浴は8時間以上開ける必要があります。なので、お風呂に入った後、家事なども全て済ませてから寝る前にやるのがオススメです!

次の日の朝には、すでにくっきりと線が濃く出ていました!大成功〜♡
保湿クリームやワセリンで肌に潤いを与えると長持ちすると書いていたので、顔の保湿のついでに手も保湿!

2週間ほどで角質と共に落ちると書いてありますが、手という事もあり、良く洗うので1週間ほどで薄くなって消えてしまいました。ですが、ネイル同様パソコン作業している時など、目に入ると“かわいい♡”と眼福な時間でした♪

関連記事: