15歳猫の異変と、飼い主の涙。具合が悪そうで心配していたある日.../世界一幸せな飼い主にしてくれた猫

15歳猫の異変と、飼い主の涙。具合が悪そうで心配していたある日.../世界一幸せな飼い主にしてくれた猫

いつかお別れのときはくる――わかっていてもペットの最期はツラいものですよね。15年前に家族になった愛猫・ちゃーにゃん。ある日、口の中に口内炎のようなものが⁉ 専門病院での「ガン」診断、手術をするかしないかの決断、自宅での介護…。『世界一幸せな飼い主にしてくれた猫』(KADOKAWA)は愛猫の最期の日々と、その後を描くコミックエッセイ。悲しいだけでなく、きっと読んだ後に心が温かくなるはずです。
※本記事はねこゆうこ著の書籍『世界一幸せな飼い主にしてくれた猫』(KADOKAWA)から一部抜粋・編集しました。









関連記事:

毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
「毎日が発見ネット」は「人生のちょっと先のことがわかる!」をテーマに、健康、ライフプラン、くらし、趣味など、生活に役立つヒント満載のサイトです。 また、オリジナルの漫画コンテンツも好評配信中です!
「毎日が発見ネット」は「人生のちょっと先のことがわかる!」をテーマに、健康、ライフプラン、くらし、趣味など、生活に役立つヒント満載のサイトです。 また、オリジナルの漫画コンテンツも好評配信中です!