離乳食のギモン!赤ちゃんはきのこをいつから食べていいの?

離乳食のギモン!赤ちゃんはきのこをいつから食べていいの?

離乳食では食材ごとに食べさせていいのかいけないのか迷うことがよくありますよね。今日は、赤ちゃんはきのこをいつから食べられるのかお伝えします。

 

離乳食では食材ごとに食べさせていいのかいけないのか迷うことがよくありますよね。今日は、赤ちゃんはきのこをいつから食べられるのかお伝えします。

 

きのこは食物繊維がたっぷり

ヘルシーで知られるきのこですが、実は食物繊維がたっぷりの食材。味も淡白で離乳食に向いていそうですが、この食物繊維が赤ちゃんにとっては、噛み切りにくい原因となります。

 

歯が生えていないときはもちろん、生えてきてもまだ咀嚼力のないうちには、食べにくい食材になります。目安としては1歳以降からと考えましょう。ただし、エリンギはきのこの中でも繊維質が多く硬いため、離乳食卒業後に与えましょう。

 

きのこ類は細かく刻む

きのこ類は野菜などと違い、よく茹でても、その噛み切りにくさはあまり変わりません。1歳以降の赤ちゃんに食べさせるときには、噛み切らなくても大丈夫なように細かく刻んであげましょう。赤ちゃんが食べづらそうなときには無理して与えなくても大丈夫ですよ。

 

関連記事:

ピックアップ

<SNSトラブル>「なんか怪しい…」ダウンロードにクレカ情報が必要?貪欲な妻が個人情報を入力!?
「ベビーフードはだめよ!」手作りにこだわる姉と母に否定され、自分の育児に自信を失いかけて…
「他の園児もできているので…」幼稚園の先生の言葉に撃沈。相談したつもりが突き放された気分に…
「お母さんがまた私の悪口を言ってる…」母の酷い言葉を聞いてしまった。妻は傷をえぐられる気持ちで