赤ちゃんの向きぐせの原因は?治す方法はあるの?

赤ちゃんの向きぐせの原因は?治す方法はあるの?

こんにちは。助産院ばぶばぶ院長HISAKOです。今日は、うちの子いつも同じ方向を向いて寝てるんです……というママに向けて、「赤ちゃんの向きぐせ」についてお話しします。

 

こんにちは。助産院ばぶばぶ院長HISAKOです。今日は、うちの子いつも同じ方向を向いて寝てるんです……というママに向けて、「赤ちゃんの向きぐせ」についてお話しします。

 

胎児のときにから向きぐせはある?!

胎児は子宮の形に体の向きを合わせていちばん楽な姿勢をとって過ごします。出産直前にもなると、首を左右どちらかに向けたまま子宮の壁にもたれかかるようにしてじっと安定していることもあります。

 

切迫早産で早くから胎児がママの骨盤内に下がってきてしまうと、頭が骨盤の入り口に入り込んだ無理な体勢となり、頭や首がママの骨盤や恥骨で圧迫され続けます。切迫期間が長ければ長いほど、圧迫を受ける期間も長くなるので、強い首の歪みを発生してしまうことがあります。

 

首がすわっていない時期は当たり前

そしてお産のとき、陣痛によって「圧迫」「引っ張られる力」「ねじる力」が赤ちゃんの頭に加わります。産道で赤ちゃんが頭を挟まれたまま長時間が経過すると、首の骨がゆがんでしまったり、変形が起きます。それが向きぐせの原因だといわれています。

 

でも、よく考えてみれば、生まれたての赤ちゃんは首が据わっていないので、胎内や出産時の圧迫がそれほどなかったとしても、まっすぐ上を向いたまま首をキープなんて高度なことはできなくて当たり前なんですよね。

 

 

関連記事:

ピックアップ

「お母さんがまた私の悪口を言ってる…」母の酷い言葉を聞いてしまった。妻は傷をえぐられる気持ちで
<子宮筋腫と妊娠>「リスクが高いです」わかっていても恐怖に襲われる…
「息ができない」なんとか呼吸を整えると今までとは違う感覚に気づいて…?
「面倒すぎる!」結婚を機に同居…のつもりが、最初につまづいて…