つかまり立ちがスタートしたらいたずらもスタート!そんなときは?

つかまり立ちがスタートしたらいたずらもスタート!そんなときは?

こんにちは、日本コミュニケーション育児協会の珠里です。子どもがつかまり立ちができるようになり、うれしかったのも束の間、手が届くようになるとあれこれ触られ、ポイポイされてしまって困っているママは多いようですね。

 

こんにちは、日本コミュニケーション育児協会の珠里です。子どもがつかまり立ちができるようになり、うれしかったのも束の間、手が届くようになるとあれこれ触られ、ポイポイされてしまって困っているママは多いようですね。

 

はじめての世界に好奇心がむくむく♪

子どもからしたら、やっと立てるようになり、見える世界も広がり、ずっと触ってみたかったものにも手が届くようになったのだから、チャンスとばかりにあれこれ触り、ポイポイしてしまいますよね。決して、いたずらをしているわけではないのです!好奇心からの行動なのです!

 

わかっているけど、やっぱり……

「楽しい」というのはわかるけれど、口に入れてしまったら危ないし、せっかく片付けたものは散らかってしまうし……。やっぱり触られたくないですよね。基本は、「子どもの手が届かない高さにものを移動する」のがいいでしょう。

 

 

関連記事:

ピックアップ

「頼むから寝ておくれ…!」わが家で実践して効果的だった寝かしつけの方法3選
「パマ!」「うんごい」なんて言っているかわかる?かわいい言い間違いにキュン♡
「薄毛が加速してる!?」生後1カ月でお地蔵さんみたいなツルツル頭に!? #58
「いるんでしょ!?」毎日家にやってくる義母⋯応答できなかった私に義母が起こした衝撃の行動とは