どうしたらいい?歯磨きをいやがる息子に試した3つの方法

どうしたらいい?歯磨きをいやがる息子に試した3つの方法

こんにちは。ママライターの藤川智子です。育児の中で、私が難しいなと感じることのひとつが歯磨きです。小さなうちは、歯科衛生士さんのいうように足で手を押さえて磨いていたのですが、1歳半くらいになると力も強くなってきて、口も開かなくなって大変でした。今回は、歯磨きをいやがる息子に試した3つの方法をお伝えします。

機嫌が悪いときには最終手段!

とても機嫌が悪いときは、スマホで動画を観せながら歯磨きをしています。あまりクセになるといけないので、どうしても歯磨きをしてくれなくて、困ったときの最終手段にしています。

 

この最終手段だと、動画をいつまでも観たがってやめさせるのにちょっと苦労しますが、歯磨きはとりあえずしてくれるので、たまに奥の手として使っている方法です。

 

 

以上、歯磨きをいやがる息子に、1歳半のころから試した3つの方法をご紹介しました。歯磨きをイヤイヤするわが子に困っているママは、ぜひ試してみてくださいね。最近は、わが家の息子も「歯磨きするよ」のひと言で、歯を磨いてくれるようになりました。(TEXT:ママライター藤川智子)

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

「え!?大人への期待度高すぎ」宿題をする息子を激励すると、息子から返ってきた驚愕の答えとは?
「自分のせいなんだから…泣くな私」この教訓をワンオペママに共有したい
アメリカで子育てをするママ。出会いと別れを繰り返して得たものとは…?
「ここまでよく頑張りましたね」先生からのやさしい言葉に母は感情が溢れ出てきてしまい…