出来ないとマズイ? 小学生になる前にクリアさせたい5つの事

出来ないとマズイ? 小学生になる前にクリアさせたい5つの事

小学校入学を目前に控えた3月。まだまだ甘えん坊の我が子を見ていると、楽しみな反面、不安もいっぱいというママも多いと思います。
スムーズに小学校生活に順応するために、入学前までにできるようになって欲しい5つのことをご紹介しましょう。

読み書きよりも大切なこと

最近は、幼児教室や公文などに小さい頃から通っている子も多く、小学校で最初に習うような勉強はすでに身に付いている子も少なくありません。

1学期間は文字が読める子、書ける子と、できない子の差がありますが、それは夏休みまでのこと。

勉強よりも生活に必要な能力やルールなどを身に付けておきたいものです。

1)決められた時間内で行動する

小学校では、10分休憩、45分授業、掃除の時間、給食の時間というように決められた時間の中で行動することが求められます。

時間の概念は、急に身に付くものではなく、徐々に体得していくものなのだそう。

例えば「あと5分で出かけるよ」と言われても、なかなか準備がはかどらない場合は、ただダラダラしているというよりは、5分がどのくらいの長さなのか分かっていない可能性があります。

我が家ではおもちゃを片付けるときなどに「さあ5分で片付けるよー。よーいドン!」という感じで時間を意識することを取り入れていました。

子どもはゲーム感覚なので「あと何分?」なんて聞きながら、時間内に片付けられたら「やったー!」と大喜びです。

また、親の生活リズムに合わせてしまい、寝る時間が遅くなっている場合は、早寝早起きの習慣をつけておきたいですね。

関連記事:

ピックアップ

実は楽しい「調査員」の仕事。スキマ時間にできる在宅ワークとしておススメ!
後悔しないために…。シングルマザーの仕事の探し方とは?
子どもを”安全”に”心配なく”留守番させるにはどうしたらいいの?
どうやって在宅ワークを探すの? 求人の探し方と悪徳業者の見分け方