痩せたい人が食べるべき食材とは? 美肌効果にも期待♪

痩せたい人が食べるべき食材とは? 美肌効果にも期待♪

知らなきゃ損! 微量でも体内で大きな力を発揮。
微量栄養素が欠乏すると太りやすく、やせにくくなることが判明。
身近な食材から摂れる注目栄養素を紹介!

ダイエットしてもヤセない原因は、栄養不足だった!

いろんなダイエット法を試してもヤセない人、いませんか?

そんな人は、栄養不足の可能性があるかもしれません。特に、カロリーばかりを気にして、食事量を減らしている人は要注意。

食事量が減ると、食事から摂れるダイエットに必要な栄養まで不足してしまうからです。

例えば、脂肪を燃やす「微量栄養素」。

体は炭水化物などの5大栄養素をメインに、微量栄養素を加えてエネルギーを作ります。エネルギーが燃えないと、脂肪細胞がどんどん溜まる一方に。

かつての日本では、普段の食事で微量栄養素が十分に足りていました。

でも、現代では食生活の乱れやストレスで微量栄養素が不足し、脂肪が燃えにくい体になっています。

微量栄養素はサプリメントで補うこともできますが、食物から取った方が体への吸収がいいもの。

ダイエットに必要なことがわかった最新の成分は、身近な食材から摂れるものばかりです。

今日からさっそく取り入れてみましょう。

糖の代謝をアップさせる「クロミウムキレート」

ダイエット先進国アメリカで話題の成分。糖分や脂肪分をエネルギーに変えて、代謝をアップさせる効果があることがわかっています。

炭水化物、スイーツ好きには必須の栄養素ですが、現代人に一番不足しているともいわれます。

クロミウムキレートは、サバ缶や、昆布やひじきに豊富。

エネルギーの元となるアデノシン三リン酸がストレスで低下するのを抑制し、疲れにくくしてくれる効果もあります。

関連記事:

ピックアップ

実は楽しい「調査員」の仕事。スキマ時間にできる在宅ワークとしておススメ!
後悔しないために…。シングルマザーの仕事の探し方とは?
子どもを”安全”に”心配なく”留守番させるにはどうしたらいいの?
どうやって在宅ワークを探すの? 求人の探し方と悪徳業者の見分け方