【離乳食のキホン】トマトの皮のむきかた&いつから食べられる?

【離乳食のキホン】トマトの皮のむきかた&いつから食べられる?

こんにちは、離乳食インストラクターの中田馨です。離乳食にトマトを使うとき、皮を湯むきをしますが、1歳を過ぎてカミカミできるようになっても必要?いつまでトマトの湯むきをすればいいのかな?と思うこともあると思います。ということで、今日はトマトの湯むきについてのお話します。

 

こんにちは、離乳食インストラクターの中田馨です。離乳食にトマトを使うとき、皮を湯むきをしますが、1歳を過ぎてカミカミできるようになっても必要?いつまでトマトの湯むきをすればいいのかな?と思うこともあると思います。ということで、今日はトマトの湯むきについてのお話します。

 

トマトの湯むきの基本

トマトの湯むきとは、トマトの薄皮をむくことです。

 

【トマトの湯むきの手順】

 

1. 鍋にお湯を沸かして、火を止める

2. トマトのへたをくりぬき、反対側に薄くバッテンの切り込みを入れる

3. バッテンを下にしてお湯の中に入れる

4. 薄皮にしわがより始めたらお湯からとる(目安30秒~1分)

5. 薄皮を取る

 

離乳食時期は薄皮以外にトマトの種も取り除きます。トマトの種を取り除くのは、消化に悪い、酸味を軽減するといった理由があります。

 

いつまでトマトの湯むきをすればいい?

では、赤ちゃんはいつまでトマトの薄皮をむけばいいのでしょうか?

 

離乳食インストラクター協会では、離乳食完了期まで薄皮むくことをおすすめしています。トマトの皮をむくと、消化しやすく飲み込みやすくなるといった点があります。トマトの皮は、大人は簡単に嚙みちぎることができますが、赤ちゃんの咀嚼力はまだまだ未熟。なかなか噛み切れずにのどに引っかけてしまうこともあります。

 

食べづらいと赤ちゃんがトマトへのマイナスイメージを持つこともあるかも知れません。ですので、薄皮をむいたほうが赤ちゃんも食べやすく感じます。

 

関連記事:

ピックアップ

「俺に聞きたいことは?」ついにキタ!心のモヤモヤを…/結婚相談所-入籍編-
【ユニクロ】SNSで美シルエットと話題! Tシャツでもキマる神スウェットボトムス
「絶対何かある!」疑惑が確信に変わった夫とママ友の関係#ママ友ありえない話15
「また会えるなんて」気になる彼と偶然の再会!だけど…会えるのは年に1、2回!?