赤ちゃんとの外出にはこれがあれば充分♪ 注意点と準備リスト

赤ちゃんとの外出にはこれがあれば充分♪ 注意点と準備リスト

出産後、慣れない育児の気分転換にお出かけをしたくなりますよね?
でも、小さな赤ちゃんを連れてお出かけするのは、考えるだけで大変そう…何を準備すればいいのか、何に気を付けなければならないのか、リストアップしちゃいます。
ぜひチェックしてみてください。

赤ちゃんはいつからお出かけできるの?

1か月健診が赤ちゃんの初めての外出になるというご家庭は多いですよね。

そのため、生後1か月がお出かけを開始する目安となります。もちろん、赤ちゃんの様子やママの体調を最優先で考えてくださいね。

赤ちゃんは体温調整をする能力が未熟ですので、真冬や真夏に長時間お出かけするのはできるだけ避けた方が無難です。

最初のうちは10分程度の短時間のお出かけから始めて、赤ちゃんの様子を見ながらだんだん時間を長くしていきましょう。

お出かけの際の持ち物は?

生後2か月頃の赤ちゃんの場合

赤ちゃん連れでお出かけする際の持ち物は、月齢や季節によって変わってきます。

生後2か月くらいの赤ちゃんとのお出かけするときは、こんな感じの持ち物です。

おくるみ
おむつ
おしりふき
授乳グッズ(授乳ケープ、哺乳瓶、粉ミルク、お湯の入った水筒など)
おしゃぶり(必要な赤ちゃんだけ)
着替え一式
母子手帳

おくるみは、さまざまな素材のものがあります。

夏はガーゼ生地のもの、冬は綿毛布のようなものなど使い分けるといいですね。

ちなみに、我が家の場合ですが、娘が生後7か月・息子が3歳の時は、自分の持ち物とは別に、こんな感じで持ち物を準備しています。

7か月の娘とお出かけする場合

抱っこ紐
授乳ケープ
着替え一式
大き目のハンカチやタオル
ポケットティッシュ
おむつ4~5枚
おしりふき
ペットシート
ビニール袋たくさん
お気に入りのおもちゃ
母子手帳
お薬手帳

3歳の息子と出かける場合

着替え一式
大き目のハンカチやタオル
ポケットティッシュ
おむつ1~2枚
おしりふき
ペットシート
ビニール袋たくさん
おやつ
水筒
絆創膏
母子手帳
お薬手帳

ペットシートは、おむつ替えシートの代わりに使っています。

ビニール素材のおむつ替えシートがありますが、洗う手間やかさ張ることを考えると、使い捨てで、水分も吸収してくれるペットシートはとっても便利ですよ!

また、ビニール袋はたくさん持っていくことをオススメします。

汚れたおむつを入れるのはもちろん、着替えることになった場合、汚れた洋服を入れることにも役立ちます。

関連記事:

ピックアップ

実は楽しい「調査員」の仕事。スキマ時間にできる在宅ワークとしておススメ!
後悔しないために…。シングルマザーの仕事の探し方とは?
子どもを”安全”に”心配なく”留守番させるにはどうしたらいいの?
どうやって在宅ワークを探すの? 求人の探し方と悪徳業者の見分け方