赤ちゃんとお花見を楽しみたい!場所選びや持ち物のポイント

赤ちゃんとお花見を楽しみたい!場所選びや持ち物のポイント

そろそろ桜の開花情報が気になり始める時期。お花見の計画を立て始めている人も多いのではないでしょうか。今年は赤ちゃんもお花見に連れて行ってあげたい。そんなママに向けて、赤ちゃんとお花見を楽しむコツを教えます。

 

そろそろ桜の開花情報が気になり始める時期。お花見の計画を立て始めている人も多いのではないでしょうか。今年は赤ちゃんもお花見に連れて行ってあげたい。そんなママに向けて、赤ちゃんとお花見を楽しむコツを教えます。

 

赤ちゃん連れはどんな場所がおすすめ?

 

大人だけのお花見ならどこにでもシートを広げて楽しめますが、赤ちゃん連れだとそうはいきません。桜の名所と言われる公園は、たいていシートがぎゅうぎゅうに敷かれて、花見客で混み合っています。酔っぱらった団体客が宴会で盛り上がっていることも少なくなく、そのような場所では赤ちゃんもママも落ち着きません。

 

赤ちゃんがいるときはそれほど混み合わず、ゆったりとシートを広げてピクニック感覚でくつろげる公園がおすすめ。ねんねやハイハイの赤ちゃんは、ごつごつとした石が転がっている場所より、芝生のある公園のほうが過ごしやすいでしょう。

 

おむつ交換の場所をチェックしておこう

 

赤ちゃんとのお花見で困りがちなのが、おむつ交換です。お花見では食事をしている人もいるので、いくら屋外だからといっても、その場でおむつ交換は避けるのがマナー。ゆっくりと過ごしたいときは、おむつ交換ができるトイレがある公園を選ぶと困りません。

 

関連記事:

ピックアップ

「これ以上、子どもはいらないんだ」残酷な彼の態度に打ちひしがれるも、私は決意した…【新しい家族のカタチ】
「お菓子がないと遊ばない」友だちの衝撃発言に絶句…! #子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 4
里帰り中に夫婦喧嘩が勃発!できるだけ母乳育児を続けたい私と、ミルク育児をすすめる夫で意見が対立!?
「言うしかないで」祖母に結婚の相談をしたら…泣けた… #0日で結婚を決めた2人 3