ママが自己嫌悪に。もし子どもの前で夫婦ゲンカをしてしまったら?

ママが自己嫌悪に。もし子どもの前で夫婦ゲンカをしてしまったら?

こんにちは。日本コミュニケーション育児協会の珠里です。「子どもの前では夫婦ゲンカはしない方がいい」と言いますが、つい気持ちが抑えきれずに……ということもありますよね。

 

こんにちは。日本コミュニケーション育児協会の珠里です。「子どもの前では夫婦ゲンカはしない方がいい」と言いますが、つい気持ちが抑えきれずに……ということもありますよね。

 

今回は、子どもの前で夫婦ゲンカをしてしまったときについてお伝えいたしますね。

 

素直に謝り合う

目の前でパパとママがケンカをすると、子どもは恐怖やさみしさを感じ、泣き出してしまうこともあります、ですので、やはり子どもの前では夫婦ゲンカはしない方がいいでしょう。ですが、してしまったものは仕方がありません。そんなときには子どもの目の前でパパとママが「〇〇してごめんなさい」と声に出して素直に謝り合い、仲直りすることをおすすします。

 

子どもにも謝る

そして、子どもに「こわい思いをさせてしまって、ごめんね」「いやな思いをさせてしまって、ごめんね」と謝りましょう。そのときに、子どものわかる範囲でかまわないので、なぜケンカをしてしまったのか、ケンカをしてしまってどういう気持ちなのかなども伝えてあげると、子どもなりに理解して受けとめることができ、子ども自身の気持ちが落ち着きますよ。

 

関連記事:

ピックアップ

産前産後ケアが充実!初めての出産で「助産院」を利用してみて【体験談】
「彼なら私のすべてを…!?」蘇る苦い思い出。彼は違うと信じたい!/結婚相談所-夫編-
息子のネガティブ発言に疲弊。対処法を編み出し、見えてきたこととは…
「このまま入院してください」ただの生理痛だと思っていたら…一大事に!