花粉症体質の改善ポイントは『腸と油』にある。食生活を見直そう!

花粉症体質の改善ポイントは『腸と油』にある。食生活を見直そう!

酪酸菌とオメガ3系オイルで花粉症は楽になる。過剰な免疫反応とアレルギー反応を抑えることが、花粉症を楽にするコツ。そのために摂りたい食品も解説。

アレルギー反応のアクセルとなる油を控え、ブレーキとなる油を

そしてもう一つ重要なのは、油です。

現代人は、アレルギー反応のアクセルとなる油の食べ過ぎです。それは、リノール酸(オメガ6系)という脂肪酸が多く含まれる、サラダ油やひまわり油、コーン油、紅花油や、マーガリン、ショートニング、加工油脂などです。

意識せずに外食したり、油や加工食品を買ったりしていると、まず口に入るのはこの油です。

リノール酸は、体内でアレルギー反応のアクセルとなるアラキドン酸という物質を産生します。これが、現代人のアレルギー反応を促進しています。

その逆で、アレルギー反応のブレーキとなるのは、αリノレン酸(オメガ3系)。

これを多く含むのが、最近流行りの亜麻仁油やエゴマ油、麻の実油などです。細胞の膜の原料になり、美容と健康に不可欠です。

腸と油を見直して、花粉症知らずの春を過ごしましょう。

執筆/監修:株式会社からだにいいこと

関連記事:

いまトピママ
いまトピママ
いまトピ ママは子供を育てるママたちに役立つ情報をお届けします。
いまトピ ママは子供を育てるママたちに役立つ情報をお届けします。

ピックアップ

実は楽しい「調査員」の仕事。スキマ時間にできる在宅ワークとしておススメ!
後悔しないために…。シングルマザーの仕事の探し方とは?
子どもを”安全”に”心配なく”留守番させるにはどうしたらいいの?
どうやって在宅ワークを探すの? 求人の探し方と悪徳業者の見分け方