【離乳食のキホン】赤ちゃんはいつから海藻を食べられる?

【離乳食のキホン】赤ちゃんはいつから海藻を食べられる?

こんにちは、離乳食インストラクターの中田馨です。海の野菜と言われる海藻。離乳食にも取り入れてみたい海藻ですが、赤ちゃんはいつから食べられるでしょうか?

 

こんにちは、離乳食インストラクターの中田馨です。海の野菜と言われる海藻。離乳食にも取り入れてみたい海藻ですが、赤ちゃんはいつから食べられるでしょうか?

 

海藻にはどんな栄養があるの?

日本は海に囲まれた島国です。海藻の種類は豊富といわれています。海藻には食物繊維やカルシウム、リン、亜鉛などのミネラルも含まれています。低カロリーで栄養豊富なので、ママにはダイエット食品として使えますね。

 

赤ちゃんが食べられる海藻とその時期

よくある海藻、赤ちゃんはいつ食べられるでしょうか。海藻は離乳食中期ごろからがおすすめです。離乳食中期には、青のり、わかめ。離乳食後期には、ひじき、寒天、めかぶ、焼きのりなどが食べられるようになります。

 

 

関連記事:

ピックアップ

「借金とかじゃないよね!?」お家デート中に気になったのは…/結婚相談所-入籍編-
「すごいね、えらいね」長女を優しく抱きしめてみたら…#イヤイヤ期だと思っていたら3
「どうしてうまく飲めないの?」赤ちゃんのコップ飲みが上達する方法
毎日食べなくてもOK!途中で切り上げてもいい? 助産師が離乳食初期のムダを省きます!