お野菜大好きになあれ!幼児食期の好き嫌い克服法

お野菜大好きになあれ!幼児食期の好き嫌い克服法

こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。いつもは、離乳食期の赤ちゃん向けのお話しをさせていただいていますが、今日は、幼児食時期の「野菜の好き嫌い」についてをテーマにお話ししますね。

 

こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。いつもは、離乳食期の赤ちゃん向けのお話しをさせていただいていますが、今日は、幼児食時期の「野菜の好き嫌い」についてをテーマにお話ししますね。

 

好き嫌いがはっきりする2歳ごろ

幼児期になると、「これは好き」「これは嫌い」と、自分の意思をかなりしっかりと言えるようになってきます。その中に「野菜」の好き嫌いもあるかもしれませんね。

 

離乳食期だったら、ごまかしつつ食べられていた野菜も通用しにくくなります。「さあ、どうやってこの野菜を食べさせよう」とママも悩むところだと思います。

 

偏食にならないか心配!

ママの悩みのひとつに「偏食にならないかしら」と言う心配があるかもしれません。でも大丈夫!幼児食時期のの「食べてくれない」は偏食ではありません。食べないことにフォーカスするのではなく、「それ以外の野菜を食べてみよう!」と言うことにフォーカスしてみましょう。

 

幼児期にいろいろな野菜を食べることは、将来の食生活が豊かになることに繋がりますよ。例えば、トマトを食べてくれなくても、その他の野菜を食べればいいと思います。トマトの代わりに、かぼちゃ、にんじん、ほうれん草、ブロッコリーなどなどいろいろな緑黄色野菜がありますよね。

 

関連記事:

ピックアップ

「もうすぐ赤ちゃん生まれるの」イライラが止まらない夫に物申したら #夫が別人のようになった話 7
医師「繋がっていたんやろ」悩むママの心を救った医師の言葉に感動した話
「神行動にじーん…」遠距離恋愛の彼と久々の旅行!だけど私は生理になって…
「俺に聞きたいことは?」ついにキタ!心のモヤモヤを…/結婚相談所-入籍編-