GW渋滞にハマったら!?赤ちゃんが快適に過ごすために役立つグッズ5

GW渋滞にハマったら!?赤ちゃんが快適に過ごすために役立つグッズ5

ゴールデンウイーク、赤ちゃんを連れて車で帰省や旅行をすることもあると思います。赤ちゃんがいると人目を気にしなくて済む車での移動は気楽でいいですが、気がかりなのは渋滞のこと。

 

ゴールデンウイーク、赤ちゃんを連れて車で帰省や旅行をすることもあると思います。赤ちゃんがいると人目を気にしなくて済む車での移動は気楽でいいですが、気がかりなのは渋滞のこと。

 

高速道路で大渋滞にはまってしまったとき、どうすれば赤ちゃんがチャイルドシートで快適に過ごせるでしょうか?あらかじめ用意しておくといいグッズをご紹介します。

 

1.直射日光を遮るサンシェード

ゴールデンウイークの頃はだいぶ日差しが強くなります。直射日光が赤ちゃんに当たると暑すぎて、赤ちゃんは不機嫌に。そんなときのために窓にとつけられるサンシェードがあると便利。赤ちゃんの日焼け防止にもなりますし、お昼寝もしやすくなりそうです。

 

2.チャイルドシートの保冷マット

赤ちゃんは汗っかき。しかも、チャイルドシートは大人が思っている以上に熱がこもり、長時間座っていると頭の後ろや背中が汗だくになってしまいます。チャイルドシートの保冷ができるマットなどを用意して、赤ちゃんが過ごしやすいように温度調節してあげましょう。

 

 

関連記事:

ピックアップ

<浮気トラブル>「俺のケータイ見た?」浮気の証拠探し中、夫に突然怪しまれ…
<SNSトラブル>「心がバラバラなの!」涙ながらに妻が夫に予想外の懇願。すると夫がまさかの…!?
実は、赤ちゃんに「麦茶は不要」です!夏の水分補給について3児ママ小児科医が解説!
「俺、もう疲れた」大きな事故を起こした彼。事情を聞いてみると…