スポーツ好きな子に育てたい!息子と行った運動遊びとは!?

スポーツ好きな子に育てたい!息子と行った運動遊びとは!?

わが家の息子は、おなかにいるときから活発。2歳ごろには走るスピードが速くなり、追いかけるのがやっとでした。世話が焼ける息子ですが、活発さを生かしてスポーツ好きな子に育てたい。そう思い、わが家で行った「運動遊び」をご紹介します。

マネっこ遊びでバランス感覚を養う

子どもは、マネが大好きですよね。私はよく「コレできる?」と誘って見本をみせました。たとえば、片足でバランスをとる遊び。股を開き、体を斜めに傾けて静止します。右斜め前や左斜め前など、いろいろなバージョンを楽しみました。大人でも足がプルプルするほど筋力を使うので、あくまで無理のない範囲内で。

 

また、昔遊びで有名な「けんけんぱ」もおすすめです。地面にマルを書いてジャンプして進む。思わず童心に返っちゃいますね。

 

 

幼いころから運動を意識した遊びや習いごとを始めると、運動能力だけでなく体が元気になることを実感しています。現在、息子は6歳ですが、めったに病気をしません。そして、スイミングでは100mを泳ぐまでに成長しておどろいています。(TEXT:ママライター田中由惟)

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

義母が孫の写真を勝手に!?ネットリテラシー皆無の義母がスマホに替え暴走!
「他人となんて暮らせない」そんな私がまさかの結婚をしちゃったら!?
お気に入りの靴を購入できた!プロに聞いたファーストシューズの選び方
「勝手に期待してた…」手紙を読んだ先生の涙腺が崩壊。その内容は?【保育園のお話 手がかかる子!?編12】