赤ちゃんにももちろん必要です!0歳のパスポート取得

赤ちゃんにももちろん必要です!0歳のパスポート取得

「生後数カ月で海外に行かなければならない!」そんなとき、0歳の赤ちゃんでももちろんパスポートが必要です。しかし、外務省の「パスポート申請から受領まで」の流れをみても、0歳児だからといって特記されていることはありません。では、パスポート取得をする場合、成人が取得するのと何が異なってくるのでしょうか?5つのポイントをお伝えします。

 

「生後数カ月で海外に行かなければならない!」そんなとき、0歳の赤ちゃんでももちろんパスポートが必要です。しかし、外務省の「パスポート申請から受領まで」の流れをみても、0歳児だからといって特記されていることはありません。では、パスポート取得をする場合、成人が取得するのと何が異なってくるのでしょうか?5つのポイントをお伝えします。

 

赤ちゃんのパスポートは「5年有効」のみ申請可能

そもそも、20歳未満は5年有効なパスポートしか申請できないので、0歳児もこれにあたります。

 

写真を自分の家で撮影

首や腰がすでにすわっているならパスポート申請窓口の近くに置いてあるスピード写真の機械などでも撮影は可能ですが、まだ首や腰がすわっていない場合はかなり難しいため、自宅で撮影することをおすすめします。

 

写真の条件に「無背景(薄い色)の写真」とありますので、白いタオルなどをひき、赤ちゃんを寝かせ、規格を満たすように撮影しましょう。また、べビー&キッズ専用写真スタジオなどで、赤ちゃんの証明写真を撮影してくれるところもあります。

 

関連記事:

ピックアップ

「ナプキン貸して」また?何でも貸してと言う友人。そこには悲しい理由があって…
何かの病気!?急に白米しか食べなくなった娘。偏食に悩む私を救ったのは…
「頑張ってるな♡」まさか最後になるなんて。思い出す彼女との会話は…
痛み、吐き気、病み…こんなにも苦しい。「女の子の日ツラすぎ」マンガが共感しかない