離乳食初期に大切な「5つの慣れる」とは?

離乳食初期に大切な「5つの慣れる」とは?

こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。生後5.6カ月になると、ママが意識し始めることに「離乳食」があります。ママにとって一人目の赤ちゃんだったら、初めての経験ですよね。ママが初めての離乳食ということは、赤ちゃんも初めて。きっと、赤ちゃんもドキドキしていますよ。

うまく食べてくれない場合はどうすればいい?

「離乳食に慣れる時期なのは分かるけど、いつまでたっても、うまく食べてくれない時はどうすればいいの?」そのお気持ち痛いほどわかります。私の息子がそうだったからです。

 

離乳食本ではみじん切りの時期なのに、いつまでたっても裏ごししか食べてくれない。周りのお友達はドンドン進んでいるのに、我が子は進まない。新米ママの私は焦っていました。 あの時の私に言いたいこと、それは「その子その子で発達は違うんだよ。離乳食に慣れる速度も、その子によりけり。行きつ戻りつしながら進めて大丈夫だよ」ということです。

 

初めての離乳食、ママも赤ちゃんも初心者マーク。楽しく進められるといいですね。

 

著者:離乳食インストラクター協会代表理事 中田馨

保育士で家庭的保育所経営。一般社団法人 離乳食インストラクター協会代表。関東と関西中心に、離乳食インストラクター養成講座やママ向けに離乳食講義・料理教室を開催中。「かおりの“和の離乳食レシピ”blog」では1500以上の離乳食レシピを掲載中。

 

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

「大丈夫よ!」義母のありえない行動に絶句!楽しみにしていたお食い初めで…
「どうせなら、いっそ」追い込まれた私はついに…/こじらせ女が結婚-本領発揮編-7
「病気を持った子が生まれるよ」面倒見の良い上司から、妊娠中に心無い言葉の数々を言われ…
鳴り響くインターホン!「げっ…!追いかけてきたの!?」画面をチェックすると… #ママ友の財布 24