電気の次はガスの自由化!お得になる?メリットと注意点まとめ

電気の次はガスの自由化!お得になる?メリットと注意点まとめ

2017年4月からガスの小売り自由化がスタートしました。昨年の電力自由化に引き続き、上手く利用することによって家計のプラスになりますが、ガス会社の変更による注意点も合わせて確認する必要があります。

 

2017年4月からガスの小売り自由化がスタートしました。昨年の電力自由化に引き続き、上手く利用することによって家計のプラスになりますが、ガス会社の変更による注意点も合わせて確認する必要があります。

 

今までのガス会社を継続する人も、これから変更を検討する人もいると思いますが、おもなメリットと注意点についてご説明していきます。

 

ガスの自由化とは?

自由化になるまで、家庭用の“都市ガス”は地域ごとに担当するガス会社が決まっているため、ガス会社を選択することができませんでしたが、今回の自由化により新たなガス会社からガスを購入することができるようになりました。

 

これをガスの自由化と呼びます。なお、それぞれのご家庭にボンベを設置する“プロパンガス”は今回のガスの自由化と直接の関係はなく、すでに自由な料金設定となっています。

 

メリット:今までよりガス料金が下がる可能性も

ガスの自由化によって、ガスを供給する会社等を自由に選べるため、料金やサービスなどの競争が始まりガス料金が下がる可能性が出てきました。従来のガス会社も新たな料金プランを設定したり、電力や通信等と組み合わせたプランを出したりと、サービスを向上させています。ガス会社やプランによっては、従来のガス料金代より10%以上安くなるところもあるようです。

 

しかし、電力の自由化と同様に変更すれば必ずガス料金が下がるわけではありませんので、料金体系やシミュレーションなどを確認し、ご家庭の状況にあった内容のものを選ぶことが大切です。

 

 

関連記事:

ピックアップ

「まだ早いんじゃない?」でも結婚したい!彼の頼もしさに心動かされ…
「もうすぐ6歳だよ!いつ生まれるの?」返答に困る、6歳児の斬新な質問とは…?
「本当はね…」子育てに介入する義母にモヤモヤ!しかし意外な義母の想いを知って…
「うそーん!」ショック…月経で汚したシーツを洗ったら思わぬ展開!