小さめ赤ちゃんをもつママ必読!体重が増えないことを気にしすぎないで

小さめ赤ちゃんをもつママ必読!体重が増えないことを気にしすぎないで

こんにちは、助産院ばぶばぶ・院長のHISAKOです。ようやく無事に出産したのに、赤ちゃんが生まれたら生まれたでママの心配ごとはつきません。とくに体重が多い・少ないということは、新生児期の赤ちゃんをもつママにとっては一喜一憂してしまうこと。今日は、赤ちゃんの体重増加率についてお話しします。

ほかの子じゃなく自分の子の成長を大切に

体重増加の速度は一定ではなく、日々変化していきます。 成長の過程で、成長加速の時期は何度か訪れ、そのとき一時的に体重はグンと増え、 時期が終わればふたたび停滞します。

 

母子手帳の発育曲線の下限のラインに沿って、同じようなカーブを描きながら体重が増えていれば大丈夫です。ママは型にはめることなく、赤ちゃんのペースを大切にしてあげたいですね。

 

著者:助産院ばぶばぶ院長 助産師HISAKO

総合病院小児科・産婦人科・NICU病棟勤務を経て、地域での助産師活動・出張専門『助産院ばぶばぶ』を開業。2006年には来院ケアも可能な「助産院ばぶばぶ」をオープン。2014年10人目出産し、ママたちに元気と勇気をおすそ分けすべく母乳育児支援や講演活動、書籍出版など多岐にわたって活動中。

 

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

「稼ぎのないお前は食べるな!」モラハラ夫の夕飯は牛肉。働いていない私は鶏むね肉しか食べられない
「どうしよう…」同棲中の彼に見られた!すると彼が…神発言!【生理体験談】
「舞い上がるのも分かるけど…」親しいママ友の心無い言葉にショック!#ママ友トラブル3
「覚えてたの!?」彼の神対応に感動!デート中、生理痛がひどくなって…