毎日食べたい!妊活応援レシピ~コレステロール~

毎日食べたい!妊活応援レシピ~コレステロール~

コレステロールは、細胞膜やホルモンなどの材料になる栄養素です。動脈硬化や心筋梗塞の原因にもつながるので、コレステロールのとりすぎも問題ですが、妊娠を考えはじめたら逆に少なすぎるのも問題です。妊娠したいと考え始めたら、毎日どんな料理を食べればいいのか。今回は、適量のコレステロールがとれる、おすすめのレシピをご紹介します。

パリパリの鶏肉と半熟卵が栄養の決め手!



鶏もも肉のソテー焦がし醤油バター〜サラダ仕立て〜

by のんたんママ

 

鶏肉と卵から、コレステロールがしっかりとれるレシピです。パリッとした鶏肉の皮と焦がし醤油が食欲をそそります。鶏肉に、赤ピーマンやパセリなどを添えることで、たんぱく質の代謝をサポートするビタミンB6も一緒にとることができます。

 

 

体のすみずみにまでじゅうぶんに栄養が行き渡るためには、それぞれの栄養素の働きを知り、毎日組み合わせながら食べ続けることが大切です。とくにこれまでずっとダイエット志向だった人は、知らず知らずのうちにコレステロール不足になっているかもしれません。肉、魚、卵などのたんぱく質が含まれている食品から、コレステロールをしっかりとりましょう。

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

<娘と過ごす日々>小銭を握りしめ道中会う人に宣言しまくる娘。初めてのお買い物の結末は?
<SNSトラブル>「思い知れば!?」育児はママの役目、という夫に怒りがおさまらないママが…
<PTAトラブル>「私に考えがあるわ」転勤を理由に役員を断り続けるママたちに…
<ママ友と不倫された!?>「怖い…」不倫相手が部屋を特定!? ポストに手紙が投函され中を見ると…