安全のためのグッズで思わずヒヤリ!危険を感じたエピソード

安全のためのグッズで思わずヒヤリ!危険を感じたエピソード

赤ちゃんが活発に動き回るようになると、安全のためさまざまなグッズを導入するご家庭も多いですよね。わが家でもコンセントカバーやベビーゲートなどを使っていました。しかし、安全のために導入したはずのあるグッズで、思わぬ危険を感じたことがありました。そのときのエピソードをお伝えします。

安全のためのはずが、思わぬ危険に!

無事に下の子が生まれ、やがてハイハイで動き回ってはいろいろなものを口に入れる時期になりました。あるとき、ふと気が付くと、床にいた下の子が何やらもぐもぐと口を動かしている……!?

なんと、上の子のときから敷きっぱなしだったコルクのパズルマットをかじっていたのです。あわてて口に指を入れ吐き出させると、マットのかけらが。どうやら飲み込んではいかなったようで不幸中の幸いでしたが、思わぬ危険にヒヤリとしました。

 

 

おそらく、長く敷いたままにしていたためにマットが劣化していたのではないかと思います。安全のためのグッズも、よく点検して使わなければいけないなと反省しました。(TEXT:ママライター奥田美紀)

 

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

いよいよ臨月に突入。出会いは突然!?しかもネットで…【ママならぬ日々33】
動けなくなるほどの生理痛。ピルで改善されなかった理由は… #アンサングシンデレラ #月の裏4
双子がおもらし再開の理由を知ってめちゃくちゃ後悔…気付いてあげられなくてごめんね【体験談】
「ママ、ダメよ!」え!?生理中に息子とお風呂。息子の意外な反応に…