赤ちゃんにっこり!ハッピーになれるベビーマッサージ

赤ちゃんにっこり!ハッピーになれるベビーマッサージ

赤ちゃんとママのスキンシップはとっても大切です。赤ちゃんはもちろん、ママもリラックスできると注目を集めているスキンシップが「ベビーマッサージ」。赤ちゃんとママが笑顔になれる!そんなハッピーなマッサージの方法と効果についてご紹介します。

 

赤ちゃんとママのスキンシップはとっても大切です。赤ちゃんはもちろん、ママもリラックスできると注目を集めているスキンシップが「ベビーマッサージ」。赤ちゃんとママが笑顔になれる!そんなハッピーなマッサージの方法と効果についてご紹介します。

 

マッサージでママも赤ちゃんもハッピーに!

ベビーマッサージは、赤ちゃんのお肌をやさしくなでることを基本としています。それにより、血行が促進されてリラックス効果もアップ。あまりの気持ちよさに、ぐっすり眠ってしまう赤ちゃんも。夜泣きで悩んでいるママはぜひ試してみてください。

 

また、赤ちゃんとママはベビーマッサージを通して、いつも以上にスキンシップをとることができます。やさしく愛情を込めてなでてあげることで、赤ちゃんは安心感を持ち、心が満たされていきます。

 

このときに分泌される「エンドルフィン」という幸福ホルモンは、赤ちゃんに幸せな気持ちをたっぷりともたらしてくれます。そして、ママにも「オキシトシン」という愛情ホルモンが分泌されますので、情緒を安定させてくれる効果があります。

 

環境づくりとアイテム選びのポイント!

マッサージ始める前に、まずは空間づくりからスタート。なるべく静かなところですると、リラックス効果を高めることができますよ。

 

ベビーマッサージは赤ちゃんを裸にしておこないますので、温度管理には注意が必要です。25℃程度を目安に温度を設定するといいでしょう。すき間風などがあると、リラックス効果を妨げてしまいますので、ドアの開閉には気を付けてください。

 

次に用意しておきたいものは、マッサージオイルとタオル。赤ちゃんはお肌がとっても敏感ですので、100%植物性のオイルを選びましょう。寝かせるときに使用するタオルも、綿など、やさしい素材のものを準備してください。

 

関連記事:

ピックアップ

妊娠中、義母とトラブル!やんわり断ったのに子どもの名前を提案し続ける義母に困惑
「予定通りにいかなかったのに…」彼のやさしさに胸打たれて/こじらせ女が結婚-本領発揮編-2
「いやー!赤ちゃんなんかいらない!」泣いて拒否!ひとりっ子生活が長かった長女が次女を受け入れるまで
「職場でもれちゃった…」出産後に悩まされた尿もれ!改善のために私が始めたこと【体験談】