【ママの節約術】家計の危機!4人目が生まれたあとに本格的な節約へ

【ママの節約術】家計の危機!4人目が生まれたあとに本格的な節約へ

子どもが生まれると、たくさんお金がかかりますよね。わが家は4人目が生まれたときに家計の危機を感じ、家計管理と節約の見直しをしました。すると、以前より貯蓄が大幅に増加!そんなわが家でおこなっている節約術をお伝えします。

 

子どもが生まれると、たくさんお金がかかりますよね。わが家は4人目が生まれたときに家計の危機を感じ、家計管理と節約の見直しをしました。すると、以前より貯蓄が大幅に増加!そんなわが家でおこなっている節約術をお伝えします。

 

1.すべて現金払いにする

まず、クレジットカード払いと宅配生協をやめました。現金と引き換えにしない買い物は、お金が手もとからなくなるという感覚が薄いように感じたからです。それにより、たくさん買い物をしてしまい、後々の請求額の支払いに苦しくなることに……。

 

先月分の支払いのために現金を使うので、現金がなくなり、また後払い……という悪循環が生まれました。宅配生協の利用には、産後、たくさん助けてもらいましたが、車で外出できるようになったことをきっかけに、頼っていた2つの生協をやめました。

 

2.生鮮食品と服は買いだめをしない

日用品など、常に消耗するものは、買いだめをすると買い物の頻度が減って楽ですよね。以前、「子どもが熱を出したときに買い物にいけなくなるから」という理由で、毎週買いだめし、野菜などをたくさん腐らせることがありました。また、セールで安くなっているからと、子ども服や自分の服もまとめ買い……。結局、着ることもなくサイズアウトしてしまったことも。

 

そこで、生鮮食品などの保存が利かないものや、洋服などの買いだめは一切やめました。洋服は1着破れたら1着買い足し、食料は3日分くらいを目安にすることでムダもなくなりました。

 

関連記事:

ピックアップ

「あなたの旦那さん、ご近所の奥さんと…」おしゃべり好きなママ友のとんでも発言に…
かわいい!?困っちゃう!?ずっと覚えておきたい宝物のような3歳児のお喋り集♡
「全然寝てくれない…」苦労して学んだ!やってみてよかった寝かしつけの方法【体験談】
義実家に泊まるのが苦痛…もう我慢しない!私が変えることにした、夫の親戚との付き合い方