【夢実現】杏仁豆腐をお腹いっぱい食べたいなら牛乳パックを使うべし

第947回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
グルメな人もそうでない人も、おいしいものを「お腹いっぱい食べたい!」と思ったことが必ずあるはず。とくに、スイーツ系は外食しても可愛らしいサイズばかりで、お腹の欲求は満たされず…。中華料理屋でよく見かける杏仁豆腐は、なおさら小さいイメージ。ネット上にも「バケツいっぱいの杏仁豆腐を食べたい」や「ボウルいっぱいの杏仁豆腐を食べたい」といった声が多数。ならば自作するしかない!

【夢実現】杏仁豆腐をお腹いっぱい食べたいなら牛乳パックを使うべし

杏仁豆腐を作るなら牛乳パックでスマートに

前述、バケツやボウルいっぱいの杏仁豆腐とありますが、現実的に考えて自宅の冷蔵庫にバケツやボウルを入れて冷やすのって、スペースがなくてなかなか難しいですよね。そこで便利なのが、ドアポケットにすっぽり収まる牛乳パックです。さっそく作り方をご紹介。

【材料】
・牛乳…300cc
・杏仁霜…大さじ2
・生クリーム…100cc
・砂糖…大さじ3
・粉ゼラチン…5g
・お湯…50cc

【作り方】
1)粉ゼラチンをお湯で溶かす
2)鍋に牛乳と生クリーム、杏仁霜、砂糖を入れて、沸騰しない程度に温める
3)2に1を加えて混ぜ合わせる
4)粗熱をとったら牛乳パックに入れて冷蔵庫で冷やしたら完成

作り方自体はとても簡単ですが、杏仁霜を手に入れるのが少し大変かも。輸入食品店やお菓子作り用品を取り扱っているお店においてあることがあります。または、ネットショッピングで入手することも可能。どうしても杏仁霜がないようであれば、アーモンドエッセンスで杏仁豆腐“風”のスイーツを作ることもできますよ。分量を調節すれば、さらにたくさん作ることもできるので、お好みの量に挑戦してみて。

…と、ここまで書いておきながら、さきほどネット上にすごいアイテムを発見。なんと、業務スーパーで牛乳パック入りの杏仁豆腐が販売されているそう。さらに、量は少なめですが、カルディでもパック入りの杏仁豆腐があります…。自分で作るのが面倒なら、こういった商品を購入するのがいいかもしれません。
(文・山手チカコ/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

「箱買いする」「うますぎるよ」人気ポテトチップスからNo.1味が登場!
昨年に引き続き登場!華もちの「吟撰きなこ黒みつ」を今年も食べられる!!
「想像以上においしい」「やめられない」このお菓子にハマりそう
待ちわびた…今年も「華もち」の季節がやってきたよ!!