【皮膚科で聞いた話】保湿剤を塗る順番&発達時期別の乾燥しやすい部位

【皮膚科で聞いた話】保湿剤を塗る順番&発達時期別の乾燥しやすい部位

デリケートな赤ちゃんのお肌。こまめに保湿を心がけているママもいることでしょう。私は塗り忘れることが多く、肌トラブルを引き起こしてしまった経験があります。そうならないために知っておきたい発達時期別の乾燥しやすい部位や塗る順番についてご紹介します。

【乾燥しやすい部位】はいはい~あんよ期

この時期になると動きが活発になりますよね。はいはいが始まるとひじやひざへのダメージが大きいはず。あんよ期もいろいろなものに触れて乾燥しがちになります。おふろのあとに限らず、日中でもカサカサや荒れが気になったら保湿ケアをすることが大切だそう。

 

発達時期の乾燥しやすい部位を把握し、こまめな保湿ケアが大切だと教わりました。もっとこまめに保湿ケアをしてあげればよかったな~と後悔しています。

 

 

乾燥しやすい部位を把握し、保湿ケアを行う大切さを学びました。毎日の積み重ねが赤ちゃんの肌トラブル予防につながり、すべすべ肌を維持できるのでしょう。私はズボラでしたが、みなさんはぜひ保湿ケアを行ってあげてくださいね。(TEXT:ママライター田中由惟)

 

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

「出産するところ見られたの!」義父のありえない行動を夫に伝えたら…? #分娩室乱入事件 15
「あれ?」子どもが特等席に座ったら…思ってたんと違う展開エピソード2選 #赤ちゃんあるある
「引っ越したのは逃げる為だった」ママ友が語ったおそろしい事実#ママ友ありえない話24
「多分ダメだ…」赤ちゃんに会えない!?絶望から涙が…【2人目は巨大児27】