買って大正解!アンパンマンのおもちゃで息子がおしゃべりじょうずに♪

買って大正解!アンパンマンのおもちゃで息子がおしゃべりじょうずに♪

単語や二語文を覚えられるアンパンマンのおもちゃで遊ぶことで、実際におしゃべりがじょうずになったお子さんを持つママの体験談を紹介しています。おしゃべり大好きなお子さんが、さらにおしゃべりじょうずになったそうです。

おしゃべりが好きでどんどん新しい言葉をしゃべり出した息子に、「2歳の誕生日プレゼントは何が良いかな?」と思い、購入したのがアンパンマンのおもちゃでした。アンパンマンが大好きな息子は、このおもちゃで遊びだしてから話せる言葉の種類が増えて、おしゃべりもじょうずになりました。今回は、わが家が「アンパンマンおしゃべりいっぱい! ことばずかんSuperDX」を購入してよかった!と思ったことをご紹介します。

ペンでタッチするだけで言葉が聞ける

「アンパンマンおしゃべりいっぱい!ことばずかんSuperDX」は、アンパンマンの形をしたペンでイラストをタッチすると、キャラクターが言葉をしゃべります。対象年齢が3歳からとなっており、「2歳の息子には少し早いかな?」と思ったのですが、おしゃべり好きなので言葉の勉強にも良いと思い、購入しました。息子は乗り物好きで乗り物のページをよく開いており、新幹線やパトカーを頻繁にタッチしていました。

乗り物好きな息子ですが、当時、新幹線は「あんせん」、パトカーは「トカー」とまだじょうずに言葉を発せませんでした。それが、このおもちゃで遊び始めてから「新幹線」「パトカー」とじょうずに言葉を発せられるようになりました。

知らない単語も覚えられた!

息子は普段乗り物の本を見たり、プラレールやトミカで遊んだりすることが多いので、動物や昆虫にあまり興味を示しません。そのため、動物や昆虫を見ても言葉を発することはありませんでした。

「アンパンマンおしゃべりいっぱい! ことばずかんSuperDX」には動物や昆虫のイラストもたくさん載っていて、タッチするとアンパンマンが言葉を発して教えてくれます。そのおかげか、今まで興味を持たず指さしで聞いても答えられなかった動物の名前が、スラスラと言えるようになりました。

関連記事:

ピックアップ

<金銭トラブル>「そんなことある!?」大金は返ってこず、夫は無職に。さらに予想外の出来事が…
<ヤバ過ぎる義母>「スッキリした」義母にブチ切れ寸前の嫁が隠していた、意外なストレス発散法とは…
<SNSトラブル>「今がチャンスだ」娘よりフォロワーが最優先!?ママのありえない行動とは…!?
〈40代トラブル〉「ええ~っ!」電話の主は義母。予感が的中してしまった伝言とは…