外出自粛でごはんづくりにうんざり…な人必見!電子レンジでつくる超時短おかず10選

外出自粛が続く毎日で、正直ご飯づくりが億劫…という方も多いはず。でも、頑張り過ぎなくても大丈夫!今回は電子レンジで簡単に作れる、超時短レシピをご紹介します。楽に作れるのに、絶品のレシピばかり集めました♪ぜひチェックして、料理のストレスをなくしましょう!

鮭ときのこのレンジバター蒸し

鮭ときのこを使った、簡単レンチンレシピ。主菜にぴったりですよ!

材料(2人分)

・鮭(サーモントラウトや塩鮭でOK) 2~3切れ
・舞茸 1袋
・えのき 1袋
・ぶなしめじ 1/2袋
・白ネギ 1/3本
・バター 20g
・酒 大さじ1/2
・胡椒 少々
〇ポン酢 適量
〇柚子胡椒 適量

作り方

① 鮭は塩(分量外)を少々ふって10分おき、出てきた水分をキッチンペーパーで拭きとって酒と胡椒をまぶす。

② きのこ類は石突をとってほぐす。ネギは斜め切りにしておく。

③ 耐熱皿に鮭を並べてバターを半分乗せ、その上にきのこ類とネギを乗せ、残りのバターを乗せたらラップをふわっとかけて600W のレンジで6分加熱する。

④ お皿に盛り付けて、お好みで万能ねぎを散らし、糸唐辛子や一味をふり、〇を合わせたものをかけて出来上がり。

ホワイトソースもレンチンで!

何かと手間のかかるホワイトソースも、電子レンジで簡単に作れます。使いたい分作れるので、とっても便利!

材料(3~4人分)

・小麦粉 大さじ2
・バター 20g
・牛乳 300ml
・塩胡椒 少々
・顆粒コンソメ 1袋(4.5g)

作り方

① 耐熱ボウルに(持ってない方は耐熱の器で!)小麦粉とバターを入れて500Wのレンジで30秒加熱してバターを溶かし、泡立て器で混ぜる。

② 牛乳を少しずつ加えて混ぜ、ラップをせずに500Wのレンジで3分加熱して、取り出し、またよく混ぜる。

③ 再度ラップをせずに3分加熱して、表面がボコボコと沸騰しているような感じになったら取り出し、塩胡椒と顆粒コンソメを入れて混ぜる。

このホワイトソースをお好きな具材にかけてチーズをのせて焼けば簡単グラタンのできあがり!

関連記事:

ピックアップ

元CA美容ライターがガチで溺愛中♡2022年の上半期ベストコスメBest10
これNGって知ってた?!着こなしだけでこんなに垢抜ける!旬スカートの残念&正解コーデ比較
2022夏は「ジレ」でおしゃれに体型カバー!マネして即垢抜ける♡オトナの最旬コーデ
GUさん…こんなに可愛い新作すぐに売り切れちゃうよ♡着たら秒で垢抜ける!注目アイテムリスト