梅雨の時期に気になる!安全な離乳食の保存方法のおさらい

梅雨の時期に気になる!安全な離乳食の保存方法のおさらい

こんにちは、離乳食インストラクター中田馨です。梅雨に入りました。どんより雲で雨が続いたりして、なんだかスッキリしない梅雨の時期ですが、気になることのひとつに食中毒があります。今日は離乳食の保存方法をおさらいしますね。

離乳食の保存方法と保存期間

赤ちゃんは大人よりも内臓機能が未発達です。大人だったら腹痛ですむものが、赤ちゃんが食中毒にかかると重症化することもあります。なので、離乳食は大人の料理以上に、ていねいに保存をすることが必要です。

 

1. 新鮮な食材を調理する

2. 一度スプーンを入れた食べ残しは破棄する

3. 鍋に残った食材は室内で放置しない

4. 保存容器は清潔なものを

5. 冷蔵保存は2日で使い切る

6. 冷凍保存は1週間で使い切る など

 

 

食中毒は正しい知識を知ることで、防ぐことができます。赤ちゃんのためにも、ぜひ気を付けてくださいね。

 

著者:離乳食インストラクター協会代表理事 中田馨

保育士で家庭的保育所経営。一般社団法人 離乳食インストラクター協会代表。関東と関西中心に、離乳食インストラクター養成講座やママ向けに離乳食講義・料理教室を開催中。「かおりの“和の離乳食レシピ”blog」では1500以上の離乳食レシピを掲載中。

 

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

ショック!お迎え時、ママ友2人組が私の陰口を言っているのが聞こえてしまい…。私をネタにしてる!?
「やめろー!!」生理前のイライラ×息子のいたずら。疲弊した私はついに…
<男性恐怖症の私>「もう恋愛はできない」付きまとうトラウマ。男性に絶望した瞬間とは
<夫の不倫>「お父さんも不倫していたの」義母から衝撃告白が飛び出し…