歯科での歯磨き指導のおかげ!わが子に虫歯ができなくなった磨き方

歯科での歯磨き指導のおかげ!わが子に虫歯ができなくなった磨き方

ある小児歯科医に出会うまで、自己流の歯磨きをしていたため、わが家の子どもたちを虫歯にさせてしまいました。自分ではしっかり仕上げ磨きをしているつもりだったので、「歯磨きをしているのに虫歯になるのは体質?」なんて思っていました。今回は、歯磨きにはコツがあることを知ったエピソードをお伝えします。

 

ある小児歯科医に出会うまで、自己流の歯磨きをしていたため、わが家の子どもたちを虫歯にさせてしまいました。自分ではしっかり仕上げ磨きをしているつもりだったので、「歯磨きをしているのに虫歯になるのは体質?」なんて思っていました。今回は、歯磨きにはコツがあることを知ったエピソードをお伝えします。

 

自己流ではきちんと磨けていなかった!

わが子が通っている小児歯科では、検診のたびに歯垢を赤く染める液で磨き残しがないかチェックしてくれます。以前の私の磨き方では、歯ブラシが歯の汚れている部分にしっかり当たらず、磨き残しが原因で虫歯になってしまったようでした。

 

歯磨き指導をしっかりしてくれる歯科医と出会ったことで、子どもたちの虫歯がゼロになりました。毎回、しっかり聞いて参考にしているのですが、子どもの歯はどんどん生え変わるので、磨き方の指導も変わっていきます。

 

仕上げ磨きの体勢とフロスが大切

乳歯が生え始めて揃うまでは、子どもがじっとしてくれず、大泣きされたりと、仕上げ磨きをするのも大変ですよね。わが家でも、あまりに泣くのがかわいそうで早々終わらせていたときもあったのですが、歯科医に「初期虫歯ができている」と注意を受けました。

 

歯科医によると、仰向けに寝かせて動かないようにし、しっかり歯磨きを行うことが重要とのこと。赤ちゃんでも、歯が揃ってきたらフロスを必ず使うように言われたため、子ども用のぶどう味のフロスを毎日使っています。

 

関連記事:

ピックアップ

言語治療を再開することに。試行錯誤を繰り返していたところ、追い風が!
「ちょっとキツイ…」プチセレブな保育園に入っちゃった!ママ友付き合いは続けるべき!?
「ブルルル」って旦那氏、何してん!?挙句の果てに人のせいにするとは!
「まさかの小学生レベル!」何か質問は?と聞かれて…/40代婦人科トラブル#33