学資保険だけじゃない?!教育資金の賢い貯め方

学資保険だけじゃない?!教育資金の賢い貯め方

「この子のために、とにかくお金を貯めなきゃ!!」と思っている親御さんは多く、学資保険を考えるご家庭がほとんどだと思います。ところが、教育資金の貯め方は学資保険だけじゃなかった!ファイナンシャル・プランナーの方に聞いて、私もびっくりしたお話をご紹介します。

学資保険でなくても教育資金は貯められる!?

私がファイナンシャルプランナーの方に聞いた話では、実は学資保険でなくても、教育資金を貯めることができるそうなんです。それは、父親もしくは母親の養老型の生命保険で、10年や15年の期間で満期を迎えるタイプのものを利用する方法です。

 

返礼率は学資保険ほどではない場合もありますが、ゼロ金利政策により銀行に預けていてもちっとも増えないご時世ですから、少しでも増える形で貯蓄ができたらうれしいですよね!お財布に余裕があるなら、学資保険と併用するのもいいかもしれません。

 

 

「教育資金だから学資保険」という枠にとらわれず、目標額や年数を考慮して各ご家庭に合う教育資金の貯め方を見つけてくださいね。子どものためにも賢く備えましょう!(TEXT:あきひめいちご)

 

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

「大丈夫よ!」義母のありえない行動に絶句!楽しみにしていたお食い初めで…
「どうせなら、いっそ」追い込まれた私はついに…/こじらせ女が結婚-本領発揮編-7
「病気を持った子が生まれるよ」面倒見の良い上司から、妊娠中に心無い言葉の数々を言われ…
鳴り響くインターホン!「げっ…!追いかけてきたの!?」画面をチェックすると… #ママ友の財布 24