寝ぐせとおさらば!美容師から聞いた髪の毛がまとまるブローのコツ

寝ぐせとおさらば!美容師から聞いた髪の毛がまとまるブローのコツ

育児に家事、仕事をこなす日々。ブローをする時間もなく、帽子をかぶって寝ぐせ直しをすることが多かったです。女を捨てている自分に嫌気がさしていました。そんな私を変えるきっかけになったのは美容室です。今回は美容師から聞いた髪の毛がまとまるブローのコツをお伝えします。

キューティクルを閉じるコツ

逆側も同様に根元から湿気が残らないよう乾かしていきます。痛みやすい毛先は、なるべく風を当てないようにするのがコツ。根元にあてる余熱で乾かしたのでじゅうぶんだとか。

 

最後にドライヤーを冷風に切り替えると、髪のキューティクルが閉じてツヤが出ます。温まった髪はキューティクルがうろこ状になっていて、髪同士の摩擦が起こりやすいそうです。冷風がキューティクルを閉じる効果を発揮してくれますよ。

 

 

うねりが出てパサパサだった髪がまとまり、気分が晴れやかになりました。今回改めて感じたのが、ママになっても「キレイ」でいたいということです。わが子のお世話だけではなく、自分のお手入れも忘れずにしたいと思いました。(TEXT:ママライター田中由惟)

 

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

「入籍日に急にDVが始まった…」酒癖の悪いDV夫と離婚、2児のシングルマザーになりました
「女の子を産まないと失格よ」次男を妊娠中、義母に言われた衝撃的な言葉。その後、長男にも影響して…
「私に限って絶対ない」と思っていたのに。上の子に対して強い拒絶反応が…
「何かのお祝い?」ってまさか、義両親は孫の誕生日を忘れてる!?理由はもしかして…