母乳やミルクを飲めていても、湯冷ましは飲まなくちゃいけないの?

母乳やミルクを飲めていても、湯冷ましは飲まなくちゃいけないの?

こんにちは、離乳食インストラクターの中田馨です。おばあちゃん世代には「湯冷ましを与えなくていいの?」と言われるけれど、産院では「おっぱいだけで大丈夫、湯ざましを与えなくてもいいんだよ」と指導されたという経験をしたママは多いのではないでしょうか。今日はそんな湯冷ましの謎に迫りたいと思います。

与える量は?

1回に与える量は20~30mlを目安にします。授乳(離乳食)と授乳(離乳食)の間や、離乳食やおやつの水分補給として飲むといいですね。湯冷ましでおなかいっぱいにならないように気をつけましょう。

 

 

私の保育所では、湯冷ましを水分補給として与えています。活動前や活動後、食事おやつの時間。すべて湯冷ましです。離乳食が始まっていない赤ちゃんにも哺乳瓶で与えています。味のついていない湯冷ましですが、子どもたちは、のどを鳴らしながらごくごく飲んでいますよ。水分補給には最適な湯冷まし。将来のことを考えて、ときどき練習として始めてみてもいいかもしれませんね。

 

著者:離乳食インストラクター協会代表理事 中田馨

保育士で家庭的保育所経営。一般社団法人 離乳食インストラクター協会代表。関東と関西中心に、離乳食インストラクター養成講座やママ向けに離乳食講義・料理教室を開催中。「かおりの“和の離乳食レシピ”blog」では1500以上の離乳食レシピを掲載中。

 

関連記事:

配信元

クックパッドベビー
クックパッドベビー
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪
クックパッドベビーは妊娠・出産・育児の情報サイトです。離乳食レシピはもちろん、専門医が監修した記事や話題のニュースを毎日配信しています!月間利用者100万人以上。ぜひご利用ください♪

ピックアップ

「大丈夫よ!」義母のありえない行動に絶句!楽しみにしていたお食い初めで…
「どうせなら、いっそ」追い込まれた私はついに…/こじらせ女が結婚-本領発揮編-7
「病気を持った子が生まれるよ」面倒見の良い上司から、妊娠中に心無い言葉の数々を言われ…
鳴り響くインターホン!「げっ…!追いかけてきたの!?」画面をチェックすると… #ママ友の財布 24