雨の日こそ子どもとのスキンシップを楽しむ特別な日に

雨の日こそ子どもとのスキンシップを楽しむ特別な日に

こんにちは、日本コミュニケーション育児協会の珠里です。雨の日が続くこの季節はお外に遊びに連れて行きたくても行けず、おうちの中で遊ぶことが増えますよね。そして、おうちの中でできる遊びは限られているので、ママも子どもも飽きてしまいますよ。ですので、今回はそんな季節におすすめなおうち遊びをお伝えいたしますね。

 

こんにちは、日本コミュニケーション育児協会の珠里です。雨の日が続くこの季節はお外に遊びに連れて行きたくても行けず、おうちの中で遊ぶことが増えますよね。そして、おうちの中でできる遊びは限られているので、ママも子どもも飽きてしまいますよ。ですので、今回はそんな季節におすすめなおうち遊びをお伝えいたしますね。

 

子どもとのスキンシップを楽しむ♪

カラダを動かすことが大好きな子どもに、「おうちの中で静かに過ごしなさい!」というのは難しいですよね。そんなときにはカラダを使った遊びを楽しんじゃいましょう。

 

たとえば、あお向けになりおなかの上に子どもを腹ばいにし、歌を歌いながらゆらゆらと横に揺らしたり、おなかを大きく膨らませたり縮めたりして、上下に揺らしてあげる。おなかを膨らませるときには大きく息を吸い、吐くときには子どもの頭やお顔に向け、やさしく吹きかけてあげるとよろこびますよ。

 

スキンシップでママのダイエットもできちゃう♪

また、ママの運動にもなる、こんな遊びはいかがでしょう。床に足を延ばして座り太ももの上に子どもを座らせ、おしりを交互に動かし、前進したり後退したりする“おしり歩き”をする。

 

これだとママは運動ができ、子どもはママとのスキンシップができるのでお互いに満足ができおすすめです。とはいっても、お子さんを乗せながらのおしり歩きは負担もかかるので張り切り過ぎず、適度に行ってくださいね。

 

 

関連記事:

ピックアップ

赤ちゃんサンダルって本当に必要なの?いつから、どうやって選べばいい?必ずおさえたいポイントとは
「ぎゃっ!モレてる!」一度反省…したはずの私がしてしまった大失敗!
<小さめ赤ちゃん>ナプキンがびっしょり濡れていた理由が判明!水分の正体を知り衝撃を受けた私は…
私を見て赤面する後輩。「どうしたの?」と聞くと…!?