赤ちゃんにしっかり伝わる!ほめ上手ママになろう♪

赤ちゃんにしっかり伝わる!ほめ上手ママになろう♪

こんにちは。ママたちは赤ちゃんにどうやってほめたり、しかったりしたらいいか悩んでいるんですね。そこで今日は「ほめ方」の具体的な方法をお伝えますね。

 

こんにちは。ママたちは赤ちゃんにどうやってほめたり、しかったりしたらいいか悩んでいるんですね。そこで今日は「ほめ方」の具体的な方法をお伝えますね。

 

0〜7カ月の赤ちゃんはほめほめ育児で♪

まだ動きも活発でない生後7カ月ぐらいまでの赤ちゃんは、ほめるだけでOK。その代わり、たくさん言葉に出してほめてあげましょう。赤ちゃんはほめられるだけでうれしくなり、やる気が育つのです。

 

でも、たっちしたりしゃべったりするわけでもないのに、何をどうほめたらいいのでしょうか?

 

毎日のお世話の中でほめてみよう

難しく考えることはありません。毎日の育児の中で赤ちゃんに話しかけるようにほめてみましょう。

 

◼︎おむつ替えのとき

「たくさんおしっこでたね!」「元気なウンチが出たよ」など

 

◼︎授乳や離乳食のとき

「いっぱい食べたね。大きくなってね」「上手にもぐもぐできたね」など

 

◼︎喃語(なんご)を話したとき

「お話しできると楽しいね」「言いたいことがあるんだね。なあに?」など

 

関連記事:

ピックアップ

離婚したいけど、どうしたら…。義姉に相談したら涙が溢れて #セクハラ義父 お別れ編 2
「生活音がうるさい」と苦情を言われ困惑!しかし事態は意外な展開に…
「早く戻ってきて」初めてのワンオペ育児に悲鳴。妻への本音が漏れて #いいから黙って食え! 21
「ゲットだぜ」私の体で何が起きてる?いざMRI検査へ/卵巣嚢腫日記。#5