2017年の夏は猛暑!?知っておきたい熱中症対策

2017年の夏は猛暑!?知っておきたい熱中症対策

気象庁の発表によると、2017年の夏の気温は平年より高くなると予想されているようです。5月にも関わらず、群馬県館林市で気温が35℃を超える猛暑日を記録した、というニュースも記憶に新しいです。今回は、わが家で気を付けている熱中症対策などについてお伝えします。

わが家で気を付けている外出時の熱中症対策

わが家の熱中症対策の基本ですが、外出時は必ず帽子をかぶらせます。服は速乾性のあるものを。外で遊ぶときは、なるべく涼しい場所で休憩をとるよう意識しています。こまめな水分補給は必須ですね。

 

また、ベビーカーで移動する際は、日よけを使ったり、UVブランケットをかけて日差しを遮りました。さらに天気予報で熱中症情報をチェックすることも重要だと思います。できるだけ屋外に出るのを避けることも非常に有効です。

 

 

睡眠不足や疲労など、身体が弱っているときも熱中症になりやすいです。子どもを守ることはもちろん、自身の熱中症対策も忘れたくないですね。じゅうぶんな睡眠と栄養バランスのとれた食事をとり、暑い夏を乗り切りましょう!(TEXT:ママライター田中由惟)

 

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

パシャッ!一瞬、時が止まった。自宅のトイレで…どうする!? #まさかのタクシー出産 2
義母が孫の写真を勝手に!?ネットリテラシー皆無の義母がスマホに替え暴走!
「他人となんて暮らせない」そんな私がまさかの結婚をしちゃったら!?
お気に入りの靴を購入できた!プロに聞いたファーストシューズの選び方