日本初!新たな機能を備えたチャイルドシートが8月に発売へ

日本初!新たな機能を備えたチャイルドシートが8月に発売へ

ふだんから車を使用するご家庭で、赤ちゃんが生まれるとなると必要になるのが、チャイルドシート。種類も豊富にあり、いろいろな機能がついているので、どれにしようか悩んでしまいますよね。わが家でも、ベビーカーとチャイルドシートは最後の最後までどれがいいだろうか?と悩み続けました。そんなチャイルドシートですが、新たな機能を備え付けたチャイルドシートの発売が発表されました。

 

ふだんから車を使用するご家庭で、赤ちゃんが生まれるとなると必要になるのが、チャイルドシート。種類も豊富にあり、いろいろな機能がついているので、どれにしようか悩んでしまいますよね。わが家でも、ベビーカーとチャイルドシートは最後の最後までどれがいいだろうか?と悩み続けました。そんなチャイルドシートですが、新たな機能を備え付けたチャイルドシートの発売が発表されました。

 

「エールベベ・クルット シェリール」

40年以上にわたり、カー用品の企画開発をしているメーカー「カーメイト」のチャイルドシートブランドのエールべべが、回転式チャイルドシート「エールべべ・クルット」シリーズの新製品として、日本初のリモートサンシェードを搭載した最上位モデル「エールべべ・クルット シェリール」を8月上旬に発売するとの発表がされました。

「『CHERIR(シェリール)』とは、 フランス語で『愛する』『大切にする』『慈しむ』という意味です。コンセプトは、 お子さまへの愛情いっぱいなご両親に贈る“大切な家族のための 特別なチャイルドシート”として開発いたしました」と公式サイトに掲載されています。

 

どんな性能なのか?

エールべべ・クルット シェリールは、ISOFIX取付方式対応の最上位モデル「クルット4i グランス」をベースに、ワンプッシュで日よけを開閉できる「リモートサンシェード」が国内で初めて搭載されました。

 

また、静音モーターの採用で静かな開閉音を実現。手動で動かす際も「カチカチ」といった音もしないような設計に加え、メッシュウィンドウが3カ所になったことで通気性もさらに向上しました。

 

寒さから赤ちゃんを守る「ベビー・フットマフ」も備えており、ふわふわの枕「スリープ・ピロー」が、寝てしまった子どもの首をしっかり支え、快適な眠りをサポートしてくれます。

 

関連記事:

ピックアップ

「好きな人がやればいい」2週間も既読スルー!?非協力的な幼稚園のママ友と出会った私が学んだこと
「笑われるから」「ダメって言われるから」幼稚園では強い子の言いなり?小柄な息子が心配になって…
ブロック割って?GoToトラベルとどう違うの?お得に旅行するためにしっかり確認を!
<超ハードな妊娠>「提案があります」助産師さんからの意外な提案!感動したけれど実行した結果は…