【会長とは?】稲垣吾郎が高級焼き肉店で“謎の人物”と意味深会食

第622回 ママテナTVウォッチ&ガイド
発売中の『FRIDAY』が9月8日(金)付けでジャニーズ事務所を退所する意向を伝えた、元SMAP・稲垣吾郎(43)の今を取材。都内の高級焼き肉店で“会長”と呼ばれる人物と会食していたと報じている。

同誌によれば、稲垣は7月半ば、港区にある高級焼き肉店を訪問。特別個室へと続く階段を下りて行ったという。その後、記者は21時半ごろ、男女5、6人のグループとともに店から出てきた稲垣を直撃。その時の写真も合わせて掲載されているが、稲垣はサンダルにTシャツと、じつにラフなスタイル。伊達メガネをかけているが、頬がこけているのがよくわかり、その姿はSMAP解散騒動以前と比べてややほっそりとした印象だ。

記者から「今日はどなたと会合を?」と聞かれた稲垣は「会合じゃなく、お友だちです」とコメント。ほかのメンバーについて、今後の動向などを問われると「また改めて…」とにごし、ニヒルな笑みを浮かべたという。

取材中、最年長と見られる初老の男性が迎えのタクシーに乗り込むと、稲垣は車に接近して会釈。同席した女性はその男性のことを“会長”と呼んでいたそうで、同誌は「ある有力企業が稲垣のタニマチをしていて、ジャニーズ事務所を出た後の稲垣をバックアップする計画がある」という関係者の証言も掲載している。

一方、同じく独立組の草彅剛(43)は7月23日(日)に放送されたラジオ番組で「太ったかもしれない。シャーベットとか食べたくなっちゃうんだよね。一口ならいいだろう、と思ったんだけど、全部食べちゃったね」とコメントし、自らの過食ぶりを激白。一部のファンからは「ストレスで過食?」と心配の声もあがっている。

これに香取慎吾(40)を加えた独立組をまとめて引き受けると報道されていた元チーフマネージャー・I氏の動向はいまだ謎のベールに包まれたまま。はたして3人の未来はどうなるのか、ファンならずとも続報が待たれる。

(文/タカザワ紅緒)

話題の芸能ニュースBest3

ピックアップ

宮迫博之が近況報告 「相方の横に戻りたい」
29年ぶりの復活!『東京ラブストーリー』が新キャストで甦る!
もえあずが伝授!? ミスド食べ放題を攻略する方法は?
平手友梨奈も…欅坂46、人気メンバーたちが卒業・脱退を発表