マライア・キャリーの子供、警察官を恐れる

マライア・キャリーの子供、警察官を恐れる

米タレントのニック・キャノンが、自分の子供たちが警察を恐れていると明かした。元妻マライア・キャリーとの間に9歳の双子モロッカン君とモンローちゃん、そして元パートナーのブリタニー・ベルとの間に3歳のゴールデン君を育てるニックは、子供達は警察官を「悪者」だと思っており、それが社会において大きな問題となってきていると指摘した。

ジョージ・フロイドさんの死を受けた暴動について話した際、ニックはこう口にしている。「うちの子供たちは警察官を怖がってる。あの子たちの頭の中では、警察官が悪者なんだ。それって明らかに問題だよ」「ジョージ・フロイドに起こったことは長年起こっていることだ」「でも今、テクノロジーによって新たな自由が与えられた。実際に起こっていることをその目で見られるというね。誰に責任を取らせるべきかが分かるようになった」

黒人のフロイドさんが、白人警察官のデレック・チョーヴィンに首を膝で圧迫され死亡したことで、チョーヴィンは殺人罪で起訴されている。

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ