長ーい病院の待ち時間。わが家はこうして乗り切っています!

長ーい病院の待ち時間。わが家はこうして乗り切っています!

病院の待ち時間、わが家の息子が静かに過ごす方法をご紹介します!子どもにはよく磁気式お絵かきボード、ダイソーのシールブックで遊んでもらっています。最終手段は大好きなおままごとセット。いくつかお気に入りのおもちゃを持っていくことで、ママのストレスも軽減できますよ。通院の際はぜひ試してみてくださいね。

わが家の息子が通院している病院の多くは、地域で評判がよく、いつも混んでいます。どこも予約なしの受け付け順での診察なので、がんばって早く行っても1時間半待ちは当たり前。今回は、大人が多い待合室で、できるだけ静かに子どもを待たせるために私がしていることをご紹介します。

やっぱりお絵かきボード!

待合室では、音の出るおもちゃや動画はできるだけ避けたいですよね。わが家の息子はお絵かきが好きなので、汚れずに繰り返し使える、磁気式お絵かきボードを活用しています。100均でも売られていますが、サイズが小さく壊れやすいので、わが家ではA4サイズのものを購入!


ときには一緒に絵を描いたり、息子が描いたものを褒めたりして、30分近くは遊んでくれます。磁気式お絵かきボードは、ふだん持ち歩いているリュックにいつも入れています。

ペタペタ大好き、シールブック!

コンパクトで、軽く持ち歩くのもかんたん!それでいて子どもの食いつきがいい代表アイテムは、シールブックです。


私が使っているのはダイソーで購入したシールブック。人気があるのか、品薄なことが多く、見つけるとまとめて購入しておきます。100円だと、子どもにも気兼ねなく遊ばせてあげられるので気に入っています。また、シールはかんたんに剥がすことができるので、イスなどに貼ってしまってもすぐにはがせる点もうれしいポイントです。

関連記事:

ピックアップ

幼稚園大好きな息子が「行かない!」と拒否…急に泣き出し言った言葉は…
「えっ…この痛み…!」子宮卵管造影検査で衝撃!/生理不順でも妊娠13
「全部俺のせいにしていいから」先輩の神対応に感激!急いで駆けつけるも間に合わなくて #僕と帰ってこない妻 51
まさかの極太注射刺し直し!?医師の問いに正直に答えた結果…【4人目ドタバタ無痛分娩レポ15】