おやすみ前に何してる?先輩ママの入眠テクはコレ!

おやすみ前に何してる?先輩ママの入眠テクはコレ!

1日をバタバタと過ごしても、おやすみ前にはゆっくり絵本を読んであげたいですよね。わが家の2つずつ離れた3人の子どもたちが大好きな、おやすみ前の過ごし方をお伝えします。

1日をバタバタと過ごしても、おやすみ前にはゆっくり絵本を読んであげたいですよね。でも、きょうだいで何冊も絵本を持ってきて、そこから選ぶことに時間がかかって、おやすみタイムを遅くなってしまうことも。わが家の2つずつ離れた3人の子どもたちが大好きな、おやすみ前の過ごし方をお伝えします。

おやすみ前に何して過ごす?

わが家のおやすみ前の過ごし方はとっても簡単!朝起きてから、眠るまでをただただ順に話すだけです。「朝起きて、着替えて、顔を洗って、朝ごはんを食べました。朝ごはんは……」から始まり、「今朝は、○○と××を食べました。お味噌汁は○○でした」とメニューも加えます。


私がメニューを忘れていると、子どもたちが口々にフォローしてくれます。「○○がおいしかったよね」「〇〇、また作って!」と話がふくらみ、ママ業へのご褒美のようです。

お決まりのセリフがコレ!

「そのあと、どこに行って、何をして……」と、1日にしたことの話を思い出せるままに話します。最後に「今日のお話をして、眠るところです。おやすみなさい、また明日」で閉じると、わが子たちからは大満足の「おやすみなさい、また明日」が返ってきて、幸せな気持ちで1日を終えられます。


ポイントは、最初と最後はいつも同じセリフだということ!「夢の中で1日の続きを楽しめますように」そんな思いを込めてお話しします。

関連記事:

ピックアップ

「なんでそんな言い方!?」絶対ミスった!告白の返事がおかしなことに…?/結婚相談所-夫編-
育休中に不妊治療をスタート、そのまま2人目産休へ!働くママが悩みながら決断した2人目計画
「出したいです!」医師の問いかけに即答したものの、レントゲンの結果は…【2人目は巨大児21】
「このお給料で貯金ゼロ!?」夫の金銭感覚にドン引き!貯められない夫のワケとは…