カイリー・ジェンナー、娘は「万能薬」

カイリー・ジェンナー、娘は「万能薬」

カイリー・ジェンナー(22)にとって、2歳の娘ストーミちゃんは全てにおける「癒し」なのだそうだ。元恋人トラヴィス・スコットとの娘であるストーミちゃんを抱いた写真をインスタグラムに投稿した際、「私の万能薬」とキャプションを付けて愛を綴っている。

そんなカイリーは先日、カイリーコスメティクスなどの事業に関して虚偽の申告をしたとして、フォーブス誌のビリオネアランキングを巡って抗争を繰り広げていることが報じられていたところだ。

カイリーもその「根拠のない想定」で同誌が事実ではない声明を数々出していると怒りを表していたものの、そのコメントの中でも、「けど気にしない。私には美しい娘がいて、成功した事業もある。全然大丈夫」と娘が癒しになっていることを表していた。

一方で、同誌による今年のセレブリティ年収ランキングで、カイリーは先日トップに輝いている。この1年間で5億9000万ドル(約640億円)の収入を得たそうで、2位のカニエ・ウェストの1億7000万ドル(約180億円)に大差をつける結果となった。カイリーコスメティクスの株51%をコティに売却したことが、その収入の大部分を占めているという。

スパイク・リー、『ザ・ファイブ・ブラッズ』公開に感激 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=2073911

1 Mon, 08 Jun 2020 17:00:00 +0100 BST 2073911




スパイク・リー監督は、劇場公開は叶わずとも『ザ・ファイブ・ブラッズ』が公開になることをとても喜んでいるそうだ。ベトナム帰還兵のアフリカ系アメリカ人の4人が、隊長の亡骸と埋められた金塊を探すため再度ベトナムを訪れる姿を描いた同ネットフリックス作でメガホンを取ったリーは、新型コロナウイルスによって映画界が大きく変化したと話している。

GQハイプにリーはこう語る。「劇場公開でないことは、不本意ではあるけど、みんなに見てもらえることは嬉しい」「それにこの世界は変わった。みんな予定がある。誰でもだ。でもその計画は全て台無しになった。僕だって例外なわけはないだろ?」

一方、ドナルド・トランプ大統領の支持者として知られるデルロイ・リンドを起用したことについては、キャラクター達の異なる見解を極端に表現したかったと説明している。「この中年の黒人たちは皆、似たような考えを持っているわけじゃない」「だから何か極端なことをしようと思った。それがエージェント・オレンジの支援者ということだったわけさ」

]]>
Showbiz
2020-06-09 02:27:15 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=2073715 http://feeds.bangshowbiz.com/i.php?k=edccb900c741f95ef10e7a3b931c4156b9742530 a:1:{i:0;a:24:{s:2:”do”;s:1:”1″;s:5:”nName”;s:9:”mamatenna”;s:5:”uName”;s:15:”100006023118638″;s:5:”uPass”;s:97:”g9c1aq264h254k4h4m3k476e524v2z584v2v356e353t384d3s2e2s2e3t2t2v254a4y2f423a4y2r3s2d3r2p2u3v2j404r2″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:8:”postType”;s:1:”I”;s:8:”apiToUse”;s:2:”nx”;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:3:”tpt”;s:0:””;s:4:”pgID”;s:17:”p1458945744383890″;s:6:”imgUpl”;s:1:”T”;s:10:”riComments”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:5:”proxy”;a:2:{s:5:”proxy”;s:0:””;s:2:”up”;s:0:””;}s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”glpid”;s:0:””;s:5:”nDays”;s:1:”0″;s:4:”nHrs”;s:1:”0″;s:4:”nMin”;s:1:”0″;s:6:”appKey”;s:6:”AppKey”;}} a:1:{s:2:”tw”;a:1:{i:0;a:1:{i:0;a:4:{s:1:”l”;s:57:”https://twitter.com/mamatenna1/status/1270234188499709952″;s:2:”id”;s:19:”1270234188499709952″;s:1:”d”;s:19:”2020-06-09 06:00:05″;s:1:”w”;s:1:”s”;}}}} s:1170:”a:1:{i:0;a:26:{s:2:”do”;s:1:”1″;s:5:”nName”;s:10:”mamatenna1″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:6:”appKey”;s:55:”x5g9aq2t464m444b3l495t5y4z4p485d4g4c4a4o4a33635e3a3a4i4″;s:6:”appSec”;s:105:”d3h0ad4r5w25546a3d426w5q5k4j416d3p48364u2p46606i4r4e4k3246484m425u5a476e4i5n305f31304f405g3x4356434m494z4″;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:5:”twURL”;s:30:”https://twitter.com/mamatenna1″;s:11:”accessToken”;s:50:”2778114884-TIGYb2WB8YCiImmPqayxJVWKNZC6uGFKQgzWngq”;s:14:”accessTokenSec”;s:45:”SyKCMMP1CGRpevhlEtf2cm2sJiKWf7gAJdCvPt2tes866″;s:5:”tw140″;s:1:”1″;s:10:”riComments”;i:0;s:11:”riCommentsM”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:8:”attchImg”;i:0;s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”nDays”;s:1:”0″;s:4:”nHrs”;s:1:”0″;s:4:”nMin”;s:1:”0″;s:8:”isPosted”;s:1:”1″;s:4:”pgID”;s:19:”1270234188499709952″;s:7:”postURL”;s:57:”https://twitter.com/mamatenna1/status/1270234188499709952″;s:5:”pDate”;s:19:”2020-06-09 06:00:05″;}}”; エンタメ しない 一覧 MYMAGAZINE_ON エンタメ 海外スターの最新ニュース

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ