バービーと動物のお医者さん気分を楽しめる「バービー ペットケアセンター」がAmazon限定で発売

バービーと動物のお医者さん気分を楽しめる「バービー ペットケアセンター」がAmazon限定で発売

「バービー人形」シリーズで知られる、世界的な玩具メーカーのマテル社から、バービーと一緒にペットケアを楽しめる「バービー ペットケアセンター」がAmazon限定で発売されます。

「バービー ペットケアセンター」は、バービーらしいピンクのカラーリングを基調とした、かわいいペットケアセンターのセットです。体重計や聴診器、シャンプー台、診察台などが含まれたセットになっていて、1人でもお友達と一緒にでも、子どもたちが「動物のお医者さんごっこ」を楽しめる作りになっています。
セットの中には犬や猫、ハムスターも含まれているので、充実したケア設備と合わせて自由なストーリーや設定を作りながらごっこ遊びを楽しめます。ごっこ遊びを通じて子どもの想像力を刺激する、多くの仕掛けが備わっています。

さらにこのセットは折りたたみが可能で、セットの入っている小物をそのまま中にしまうことができます。遊び終わった後のお片付けも簡単。屋根部分の看板が取っ手になっているので持ち運びにも便利です。どこでも気軽に持ち運び、お気に入りのペットケアセンターでお医者さん気分を味わえます。
もちろん、プレゼントにも最適な商品となっています。

■ピンクを基調とし、バービーの雰囲気たっぷり。
■コンパクトに折りたため、お片付けが簡単。屋根の上の看板が取っ手になり、持ち運びにも便利。
■診察台やシャンプー台、ハムスターの回し台、体重計、デスクやチェアーなどだけではなく、犬やネコ、ハムスターもセットに含まれています。小物が15個以上含まれ、バービーと一緒に動物のお医者さん気分を味わえます。
 ※ドールは含まれておりません

商品概要

商品名: バービー ペットケアセンター
メーカー希望小売価格: 7,000円(税抜)
発売日: 2017年8月上旬順次発売 ※Amazon限定
対象年齢: 3才以上
サイズ(cm): W45.7×D14.6×H32.4 ※ドールは含まれておりません
発売元/販売元: マテル・インターナショナル株式会社

バービー(Barbie™)について

「バービー」は世界一有名なファッションドールです。マテルの設立者の一人であるルース・ハンドラーによって発案され、ルースの愛娘の愛称から「Barbie (バービー)」と名付けられました。女の子達がそれまで遊んでいた抱き人形とは異なり、大人っぽく、最新の流行を取り入れた着せ替え人形として、1959年3月9日にニューヨークのトイショーにてデビューをしています。
バービーはデビュー以来、その時代のファッションを映し、さらに世代を超えて、女の子の「なりたい」という「可能性」を表現しています。バービーは半世紀以上もの間、遊び相手に、忘れえぬ思い出となり、そして宝物になってきました。バービーはこれからも世界中の女性の憧れの存在、ファッションリーダー、そして女の子の“可能性”の象徴として輝き続けます。

関連記事:

ピックアップ

キッズ向けレーベル「BEAMS mini」からボーイズ&ガールズラインが登場♪
新感覚の毛玉予防アイテム。毛玉を「防ぐ」衣類スプレー発売決定!
懐かしいけど新しい!「3COINS×PAC-STORE」コラボアイテムが新登場♪
家中の雑貨にムーミンが!?ディノスオリジナルの、「ムーミン」の北欧インテリアアイテムに注目