フィービー・ウォーラー=ブリッジ、女性版『007』参加へ?

フィービー・ウォーラー=ブリッジ、女性版『007』参加へ?

フィービー・ウォーラー=ブリッジが、女性中心となる「007」シリーズのスピンオフ作に参加する方向だ。『Fleabag フリーバッグ』や『キリング・イヴ/Killing Eve』など知られるフィービーが、ジェームズ・ボンドの娘マティルドがスパイになるためのトレーニングをする姿を描いたストーリー作りを依頼されていると言われている。

サンデー・ミラー紙に関係者はこう話す。「ボンドの製作側は007に娘が出来たことで、その子を中心とした新シリーズを作ることに大きな期待を寄せていてます」「ウォーラー=ブリッジが『キリング・イヴ』などで見せたおなじみのユーモアを取り入れつつ、ボンドが娘を暗殺者に育てていく姿を描くことになりそうです」「ウォーラー=ブリッジはただアイデアを出すだけで、プロデューサーも務めるのか、役職についてはまだ決定していませんが、重役たちは同作での大きな役割を任せようとしているんです」

フィービーはボンドの娘が初登場するシリーズ最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の脚色にも参加していた。

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ