カーラ・デルヴィーニュは不動産王!?

カーラ・デルヴィーニュは不動産王!?

カーラ・デルヴィーニュ(27)が不動産で利益を上げているようだ。モデルや女優とショービズ界でも目覚ましい活動を続けるカーラだが、その一方で家族で経営する不動産会社を通じて2019年には27万8000ポンド(約3700万円)もの収益を上げる成功を収めているようだ。

サンデー・ミラー紙に関係者はこう話す。「長期的な投資として不動産が無難なのは周知の事実ですので、カーラも手を付けていたんです。サッカー選手や芸能人は、価値が落ちにくいので物件に投資するのが常になっていますね」

カーラが父と経営するハーヴェイ・ホワイト・プロパティーズ社は昨年、前年比約2倍の収益を挙げていたという。

そんなカーラだが自ら住む家について明かしていたこともあり、11フィート(約3.3メートル)幅のベッドなどプレイボーイ・マンション風の寝室になっていると説明していた。

スポンジ・ボブ、LGBTQ+コミュニティの仲間入り!? http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=2078666

2 Mon, 15 Jun 2020 17:00:00 +0100 BST 2078666




人気アニメキャラクターのスポンジ・ボブが、公式にLGBTQ+コミュニティの仲間入りを果たしたようだ。『スポンジ・ボブ』を放送するニコロデオンが、LGBTQ+の権利について啓発を促すイベントが世界各地で行われる「プライド月間」を記念して、スポンジ・ボブ、トランスジェンダーの俳優マイケル・コーエン、アニメ番組『ザ・レジェンド・オブ・コラ』の主人公であるバイセクシュアルのコラのイメージをツイッターに投稿した。

キャプションには「今月、そして毎月、LTBTQ+コミュニティやその仲間たちと共に『プライド』を祝福します」と綴られている。

ニコロデオンがボブのセクシュアリティを明らかにしたわけではなかったものの、これを受けてツイッター上では「スポンジ・ボブはゲイ」がトレンドとなる動きがあった。

長年ボブのセクシュアリティに関しては臆測が広がってきたが、2018年に他界した同番組のクリエイター、スティーブン・ヒレンバーグは2005年、ボブや友人のパトリックを「ゲイ」として描いたつもりはなかったとして「彼らはほぼ無性だと考えています。ただ面白いものを作ろうとしていただけです」と話し、また同番組のメッセージは「寛容」であるとして「この番組の姿勢は、寛容だと思います。人は誰も違うし、番組はそれを受け入れているんです」「誰も閉め出されることはありません」と続けていた。

1999年に初回が放送された『スポンジ・ボブ』は、今ではアメリカ史上5番目の長寿アニメ番組となっており、2017年にはブロードウェイで舞台化されたほか、エミー賞など数々の賞を受賞してきている。

]]>
Showbiz
2020-06-16 01:45:52 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=2078705 http://feeds.bangshowbiz.com/i.php?k=02d5e455af401a86b348a47e0b80de59d9060a6f a:1:{i:0;a:24:{s:2:”do”;s:1:”1″;s:5:”nName”;s:9:”mamatenna”;s:5:”uName”;s:15:”100006023118638″;s:5:”uPass”;s:97:”g9c1aq264h254k4h4m3k476e524v2z584v2v356e353t384d3s2e2s2e3t2t2v254a4y2f423a4y2r3s2d3r2p2u3v2j404r2″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:8:”postType”;s:1:”I”;s:8:”apiToUse”;s:2:”nx”;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:3:”tpt”;s:0:””;s:4:”pgID”;s:17:”p1458945744383890″;s:6:”imgUpl”;s:1:”T”;s:10:”riComments”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:5:”proxy”;a:2:{s:5:”proxy”;s:0:””;s:2:”up”;s:0:””;}s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”glpid”;s:0:””;s:5:”nDays”;s:1:”0″;s:4:”nHrs”;s:1:”0″;s:4:”nMin”;s:1:”0″;s:6:”appKey”;s:6:”AppKey”;}} a:1:{s:2:”tw”;a:1:{i:0;a:1:{i:0;a:4:{s:1:”l”;s:57:”https://twitter.com/mamatenna1/status/1272770967110995969″;s:2:”id”;s:19:”1272770967110995969″;s:1:”d”;s:19:”2020-06-16 06:00:20″;s:1:”w”;s:1:”s”;}}}} s:1170:”a:1:{i:0;a:26:{s:2:”do”;s:1:”1″;s:5:”nName”;s:10:”mamatenna1″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:6:”appKey”;s:55:”x5g9aq2t464m444b3l495t5y4z4p485d4g4c4a4o4a33635e3a3a4i4″;s:6:”appSec”;s:105:”d3h0ad4r5w25546a3d426w5q5k4j416d3p48364u2p46606i4r4e4k3246484m425u5a476e4i5n305f31304f405g3x4356434m494z4″;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:5:”twURL”;s:30:”https://twitter.com/mamatenna1″;s:11:”accessToken”;s:50:”2778114884-TIGYb2WB8YCiImmPqayxJVWKNZC6uGFKQgzWngq”;s:14:”accessTokenSec”;s:45:”SyKCMMP1CGRpevhlEtf2cm2sJiKWf7gAJdCvPt2tes866″;s:5:”tw140″;s:1:”1″;s:10:”riComments”;i:0;s:11:”riCommentsM”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:8:”attchImg”;i:0;s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”nDays”;s:1:”0″;s:4:”nHrs”;s:1:”0″;s:4:”nMin”;s:1:”0″;s:8:”isPosted”;s:1:”1″;s:4:”pgID”;s:19:”1272770967110995969″;s:7:”postURL”;s:57:”https://twitter.com/mamatenna1/status/1272770967110995969″;s:5:”pDate”;s:19:”2020-06-16 06:00:20″;}}”; エンタメ しない 一覧 MYMAGAZINE_ON エンタメ 海外スターの最新ニュース

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ