育児への意欲も高まる!?夫が妻に言われてうれしい言葉

育児への意欲も高まる!?夫が妻に言われてうれしい言葉

夫は0歳児の遊び相手が苦痛なのか、スマホを片手にトイレにこもるのが日常茶飯事でした。こんなズボラ夫のやる気をどうやって引き出そうか悩んだものです。「おむつ替えがじょうず!」など、ほめる意識を持つと、夫のやる気がアップしたことも。

子どもが生まれてから、今まで見えなかった夫の一面が見えて残念に思うことってありませんか?わが家の場合、面倒見がよさそうなのに、育児にあまり協力的でない面が気になりました。どうにかして夫の意欲を引き出したい。そこで今回は、私が意識した夫への言葉がけについてお伝えします。

子どもが生まれて初めて見えた夫の一面

はいはいが始まり、行動範囲が広がる生後8カ月ごろ。夫は子どもの遊び相手が苦痛なのか、スマホを片手にトイレに1時間以上こもるのが日常茶飯事でした。

決して子どもが苦手なわけではありません。むしろ子ども好きなほうで、友人の子どもと一緒に遊ぶこともありました。子どもが生まれたら、きっとめんどうをよく見てくれるだろうと思っていただけに残念でなりません。こんなズボラ夫のやる気をどうやって引き出そうかと悩みました。

夫を「ほめる」ことでやる気度アップ

人からほめられるとうれしいですよね。ますますやる気度もアップします。ふだんの生活を振り返ったとき、夫婦でほめ合うことがないことに気付きました。むしろ不満なことを口にするほうが多いくらいです。

そこで私は夫をほめることを意識するように。「まだ慣れていないのにおむつ替えがじょうず!」など、小さなことでもかまいません。ほめることで夫の気持ちが上がり、いやな顔をせず手伝ってくれたこともありました。

関連記事:

ピックアップ

「どこで覚えたん!?」娘のボキャブラリーが偏りまくってる話【初めてのセリフ】
パニック!私の髪、どうなっちゃうの!?産後の抜け毛に奮闘する日々【ママの体験談】
「いやだな…」ついに入院!手術説明を聞いてたら…/子宮頸がん手術11
「まさか奥さんに言ってないよね?」絶対言っちゃダメな言葉を伝えた事実が発覚して… #僕と帰ってこない妻 56